いつの間に!?

 
ピクニックテーブル

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭に、こんなにステキな屋根付きのピクニックテーブル(↑)が出現!!

フニャ高の校庭のスペース的には余裕があるので、むしろ今までこういうのがなかったコトのほうが残念!!…だったんだけど! でも材料とかの費用的な事もあっただろうしね~~。

しかし、このピクニックテーブルセットが、一体いつ設置されたのかが謎です。

設置場所は、
フニャ高正面の校門(↓)から
校庭正面

ちょっと左側の方にある卓球台の向こう側。
マロニエの向こう側
ワタシのいつもの定位置からは、マロニエの木に隠れて見えづらい場所(↑)にあります。(この写真(↑)にも一部写っているけれど、大きな木の幹と、木陰のため、ものすごく分かりづらいです)

隠れた場所というわけではありませんが、意外とワタシにとっては死角な場所にあるため、全然気づかなかったョ~~。 いつの間に設置されてたんだろぉ~~!?

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

暑……

英雄広場

今週、ハンガリーの学校は2018年-2019年度のラスト☆ウィークだったんですが、このラスト・ウィーク、えらく暑かったです。(+o+)

先月(5月)は、「5月にしては寒い?」って感じだったんですョ~~。
だって、寒いんでヒーターつけていた日があったんですから! 雨も多かったし。

6月になったら急に天候が変わって気温も上昇。 特に今週、急に夏本番がやってきた感じ。(^ ^;;

上写真(↑)は 先週の日曜日(2019年6月9日)に 久しぶりに『英雄広場』辺りを歩いてきた時に撮りました。
この日もイイ天気だったけど、まだ今週ほどは暑くなかった。

たぶん今週のこの暑さで英雄広場に行っていたら、陽射しでグッタリになってたと思う。( ;∀;)
英雄広場、日陰の逃げ場がありませんから。(;_;)

今の時期、日が長い(←暗くなるのが夜9時頃)こともあって 一日中フル活用して観光できるイイ季節ではありますが、頑張って動きすぎたり、今みたいに暑かったりすると、体力消耗すると思います。
お気をつけください。m(_ _)m

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

サクランボの季節

サクランボ

今週の火曜日、出勤したらばフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)職員室で、サクランボが待っていました♡(↑)

サクランボが実る季節です。
毎年、自宅の庭にサクランボがある同僚が 持ってきてくださるんですよね~~。 ありがたいことです♡(#^.^#)♡

サクランボ

たぶんサクランボの木があるお宅では、家族では食べきれないほど生ってしまって、おすそ分けをしないことには処分に困るくらいなんでしょうなぁ…。羨ましい。

でも日本感覚だと、サクランボって高級果物じゃないですか?
1粒で百円???…みたいな?????

おすそ分けのサクランボはもちろんタダですけど、ハンガリーでは店で買ってもそこまで高くはナイです。 だから、けっこうモリモリ食べても平気。(^ ^;;

そういうハンガリーのサクランボに慣れてしまうと、日本のサクランボがどうしてあんなに高級なのかが不思議に思えてきます。 種類が違うのかもしれないケド、特別に味が全然違うということもなく、ハンガリーのサクランボも美味しいですョ~?

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア

 

 

ラスト☆ウィーク!

 
2019年6月12日(水)午前

5月いっぱいは雨の降ることが多くて、例年になく肌寒いようだった2019年。
でも6月になったとたんに「夏が来た!!」って感じになりました。
プラタナスとマロニエの大木でいっぱいのフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。(↑) 地面に落ちる影の濃いことったら…、暑そうですねっ!!

外が暑いと、室内で電灯を点けるのは暑苦しく感じますよね~。
…というわけで、ちょっと薄暗くても 誰も電気を点けようとしないフニャ高職員室。(↓)
職員室

ワタシの卓上カレンダー。(↓)
今週

今週は、今年度の最後の週。
普通は6月15日が最終日だけど、2019年は6月15日が土曜日なので、本日6月14日(金)が最後の日です。

2018年9月1日から始まったフニャ高の2018-2019年度は、本日で(一応)おしまい!!

子供らは夏明日から休みですよぉ~~。
羨ましいねぇ。

もっとも休みになるのは生徒たちだけで、職員はまだ休めないんだけどね。

…てか、夏休みに入って決まった時間に決まった授業をすることがなくなると、かえってイレギュラーな仕事が増えて 大変な面もあるんだけど。
でも授業がナイのは、やっぱり気分的に楽になりますョ~。
( ̄▽ ̄)

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

ニュースの画面にお国柄を垣間見る。

ニュース画面

2019年6月11日(火)の朝、出勤準備中につけていたテレビの画面を撮影。(↑)

先月末、ブダペストのドナウ川で観光船が転覆して、死者・行方不明者のでる大事故がありました。 犠牲者の大半が韓国人観光客だったということで、日本でも少しは注目されたんじゃないでしょうか。

上の写真(↑)は、転覆した船を引き上げるためにクレーン付きの船をブダペストまで移動させてきて、11日にやっと引き上げをする…という日の朝のニュースから。

専門家の先生が、「引き揚げ作業がどう困難なのか」とかを写真(↑)に写っている絵をかいて説明していたようなのですが、「こういう場合、日本のニュース番組だと あらかじめ立派なフリップボードを準備したり、NHKとかだとスゴイ模型とか作って説明してそうだなぁ…。こんなトコロにもお国柄がでるなぁ。(しかも、絵の向きが説明してる先生の方へ向いたままだし!!)とか、思ってしまったんでした。

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂