Happy Easter!!

Húsvet 2019

クリスマスとは違い、日本ではイースター(復活祭)はあまり祝う事がないと思いますが、皆様、ハッピー・イースター!!☆

こちらハンガリーでは、イースターはクリスマスに次ぐ重要な祝祭日ですので、ちょっと写真をカード風にデコってみました~♪(↑)

イースターといったら「イースター・エッグ」と「イースター・バニー」だよね~~♡…というわけで、このお飾り(↓)は ワタシが良く行くショッピングモールのディスプレイです。
イースター・バニー

このウサギ(↑)、ここのショッピングモールで毎年飾られてます。少なくとも5年以上。

クリスマスのツリーも同様なんですけど、ここのショッピングモールでは飾り方には毎年変化があるものの、飾るものは毎年同じだなぁ…。

だから、このイースターバニーたちとも「今年もまた会えたね♪」って感じがする。

幼稚園より

イースター・エッグのほうは、ブダペストの10区・14区・16区にある幼稚園の園児たちの作品だそうですョ♡

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

世の中にたえて桜のなかりせば

広場の桜

ハンガリーで、
「日本の桜が咲いている所があるよ!」
そう言われて見に行ってみると、こういう桜(↑)(↓)だったりします。

八重桜

確かに日本の桜なのかもしれないけど、
八重桜は……キレイだけど、
日本人が思い描く「桜」とは たぶん違うと思う。

日本人が思い描く桜って、一重の桜だよね~。
ソメイヨシノだよね~~。
咲いたと思ったら、すぐにハラハラと散り始めるヤツだよねぇ~~~?

八重桜もキレイなんだけどね。ホントにね。

八重

でもハンガリーの人たちが、一重の桜よりも このような八重桜(↑)を好むのも、なんとなく解る気はする。 ハンガリー人は八重のほうが好きだろうな~~と。(^ ^;;

でも、在原業平が

世の中にたえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし
                  (在原業平)

と歌ったような、「その感覚」、八重桜には感じないですね。
やっぱりハラハラと散る桜じゃないとね?

それにしても千年以上昔の人なのに、現代人にもビシッとはまる心持ちを表現した在原業平って、すげぇな!!!
(^ ^;;

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア

 

 

短い春休み

 
マーチャーシュ像

ワタシ、今日から春休みで~す♪♪♪
\(^O^)/

移動祭日であるイースター(復活祭)に合わせてあるフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の春休み。 今年は2019年4月18日(木)から、4月23日(火)までの6日間です。

春休みがイースター次第なので、年によっては3月末にあったり、4月の上旬にあったり…。 特に今年はイースターが特に遅めで、4月後半でしょ。冬休みから今日までが長かったよぅ~~。( ;∀;)

しかし、春休みが6日間しかナイという点は毎年同じです。(´;ω;`)

ハンガリーではイースターの時期、聖金曜日(2019年4月19日)と、イースター(復活祭)の日曜日と月曜日(2019年4月21日・22日)が、国としての祝日でお休み。 会社などは土曜日も休みが多いから、多くの人が四連休になる。
高校の場合はその四連休の前後に1日ずつ加わった6日間が春休みです。

うぅ、短いっっ。(*_*;

ブダペストにも「日本人学校」がありまして、聞くところによると、日本人学校は春休みが若干長めなんだそうです。 日本の学校は学年の切り替わり時でもあって、日本人学校へ通う生徒の父兄や、日本人学校の先生に配置換え、それに合わせての引っ越しが多かったりするため…らしいです。

長い春休みかぁ…、超うらやましい~~♡

でも6日間しかなくたって、待ちに待った春休み。休むぞぉ~~!!
(^ ^;;

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

新札になっても

新旧500Ft.

ここ数年の間、ハンガリーではお札が順々に新しい新札へと切り替わっています。

上の写真(↑)は、今年の2月から流通するようになった500Ft.(フォリント)札。
最近は新札のほうも普通に出回ってくるようになってきました。!(^^)!

500Ft.札は今 切り替わり期間中のなので、写真の向かって左側に写っている旧札と、右側の新札の両方が流通しています。
そして、旧500Ft.札のほうは 2019年10月末日までは普通に使えますが、それ以降は商店などでは受け付けてもらえなくなるはずですので、もし旧500Ft.札を大量に保管している人がいたら(←めったにいないだろうケド)、ご使用はお早めにね~♪

ところで、上の写真(↑)を見たら一目瞭然ですが、旧札・新札の「お札の人」は「同じ人(ラーコツィ・フェレンツ2世)ですね。

ハンガリーではここ数年の間に、すでに20000Ft. 10000Ft. 5000Ft. 2000Ft. 1000Ft.のお札が新旧入れ替わりをしていまして、今回の500Ft.札が最後なの。(←ハンガリーは札の種類が多いっスね。)
6種類の札が新しくなったわけ。

新札・旧札は、まぁ、見ればわかるくらいにちゃんと変わってはいるんだけど、それでもお札の人とか、基本デザインは前のままなんですよね~。

新札が出るたびにお札の人が変わる日本とは違うね!
…っていうか、ワタシ、今のお札の人(樋口一葉と野口英世)にまだ全~然慣れてないんですけど。(←ハンガリーに住んでるので日本の金を持つ機会が少ない。) 
それなのに、日本ではまたお札の人が変わるという…。マジか!?

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

フニャ高の慈善活動、その後。

 
2019年4月9日の朝

2019年4月9日(火)の朝のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)玄関ホール。(↑)

ワタシの職場のフニャ高では、何年か前から「ランチやおやつのために毎日学校へ持ってくるサンドイッチを、1個余分に持ってきて、恵まれない人々に寄付しよう!」という慈善活動を行っております。
(関連過去記事はコチラ

この慈善活動のこと、フニャ高では「+1サンドイッチ」と呼んでいるんですが、一か月に1回の頻度でやってます。 4月は9日(火)が+1サンドの日でした。

月1活動なので、3月にも+1サンドの日があったんです。
その時の写真はコレ。(↓)
2019年3月13日
2019年3月13日の朝(↑)
寄付が超~~少なかったんだ、先月は!!
(@_@)

言い訳になるけど、3月は+1サンドに関する事前の告知が全然なかったんですよね。 ワタシの場合、前日、ウチに帰る時にたまたまポスターに気づいたけど、貼ってあった場所は目立たないところだったし、校内放送もなかった。

その結果がこのありさまで…。(^ ^;;

その失敗に学んでか、今月の+サンドの日は、前日に校内放送もあり、ポスターも目立つ場所に貼りだされ……寄付の量が少し復活したんでした。
めでたしめでたし。( ;∀;)

 

人気ブログランキング・ハリネズミ