研修後、交通事故に遭う

2月11日

日曜日(2018年2月11日)、交通事故に遭いました。
「交通事故」って言っても、怪我はしてないです。そういう面では一切のご心配はまったくもって不要です~。v(^ ^)v

実を言うと、どういう事故だったのかも 実は良く分からない。まぁ、実際 あったのは確かなんだろうけど…。(^ ^;;

 

ワタクシが遭遇した よく分からない事故の状況を説明しましょう。

日曜日、ワタシはかなり交通量が多い大通りを走っているトラム(路面電車)に乗りました。(←2日連続の研修が終わった後で~す♪)

乗り込んだトラムが発車。発車後すぐ、150メートルか200メートルか…たいして進んでいないうちにトラムが急停車!!
乗客はその衝撃でつんのめったりしていましたが、ワタシ自身を含めてワタシの周辺で怪我をした人はいなかったみたい。

しばらくして車内放送があって、
「今、乗用車との接触事故が起き、接触した車両はそのまま逃げました。このトラムはこれより先には進みません。これから左側の扉を開けますので、乗客は全員降りてください。もし怪我をした人がいたら……」…とか何とか。

こういう時、ハンガリーの人ってわりと文句も言わずに乗り物を降りて、歩いて目的地進行方向へ歩いていく人もいれば、元の来た方向へ戻っていく人もいる。

ワタシは乗っていくつもりだったトラムが、たった今事故って目の前に停車している状態だったので、次に来るトラムに乗り換えて先へ進むことは(たぶんしばらくは)無理と判断して、元来た駅方向へ歩いて戻り、予定していたルートを完全に変更、地下鉄に乗って目的地を目指すことにしたのでした。

そうして別ルートで向かった先で、上の写真(↑)を撮影したというわけですのサ~~。
v(^ ^)v

 

banner(6)

 

意外と便利らしいヴァーツ

 

ヴァーツにて

美味しいホットワインが飲めるヴァーツ♡!!
(参照過去記事はコチラコチラ)

ヴァーツはブダペスト近郊の街。
つまりブダペストの外にある街で、ブダペストではありません。(←くどい)
地理的に言っても、ブダペストに隣接しているわけではなく、それなりの距離がある。

教会

ブダペストに比べれば ずいぶんと小ぢんまりした街ですが、けっこう広々した広場や 立派な教会があったりして、なかなかどうして住み易そうな街のようです。
美味しいホットワインが飲めるお店もあるしさぁ~♡(^ ^;;

ドナウ川

ドナウ川(↑)にも面していて、景色の良い憩いの場所(↓)にも恵まれているしね~。

憩いの場

そしてなんといっても、
ヴァーツはブダペストまでの交通の便が意外なほど良いらしい。

ブダペスト中心部の「ブダペスト西駅」まで、速い電車だと30分以内。電車の本数だってそれなりにあるので便利。
だからヴァーツはブダペストからちょっと離れているけれど、充分に通勤圏内…というわけです。 

そんなわけで、ブダペストに通勤・通学しているヴァーツ在住者は多いそうですよ。

ただし、目的地がブダペスト西駅から遠くなければ…なんですけどね~~。

例えばフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)は、ブダペスト西駅から 公共交通機関を使うと最低でも2回は乗り継ぎをしなくちゃならなくて、西駅からはだいたい40分かそれ以上の時間が必要なのです。

だからフニャ高に勤めている限り、ワタシがヴァーツに住むことはナイ。美味しいホットワインを飲みにいけないのが残念です~ぅ。(←結局ソコ!!(^ ^;;)

 

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

ヴァーツへ行きたい。「コレ」飲みに!(^ ^;;

 

ヴァーツの広場

秋休みに日帰りで行ってきた「ヴァーツ(Vác)」。
この写真(↑)は、ヴァーツの旧市街地の中心部の広場です。

ワインと色々

このヴァーツの広場(←けっこう広々と広~い)の片隅に、喫茶店のようなワイン酒場のような店(↑)があり、店の前には ハンガリー人のご先祖たちが遊牧生活を送っていた時代みたいなイメージのテント(↓)が建てられていて…
ホットワインのテント

テントの中はこんな感じ(↓)で…
テントの中

そこで飲んだ「ホットワイン」(↓)が と~っても美味しかったの♡(*^m^*)
ホットワイン

「ホットワイン」は、ヨーロッパのクリスマスマーケットでは必ず売られています。 ワインにシナモンやクローブなどのスパイスや砂糖を入れた 甘くて温かい冬の飲み物です。

日本で考えると「甘酒」みたいなイメージかしら~?
でも基本、甘酒はもうアルコールが抜けた飲み物だけど、ホットワインはアルコール飲料なので、子供は飲んじゃダメ。(^ ^;;
しかし、ホットワインの中にも
「だいぶ水で薄めてあるんじゃないのか!?」って感じのがなきにしもあらずだったりするケド~。(^ ^;;

ま、とにかく ヴァーツで飲んだホットワインは、水で薄めてないちゃんとしたホットワインで美味しかった~~。
近頃寒くなってきたから、あのホットワインがまた飲みたいなぁ…。
(でもさすがにホットワインを飲むためだけにヴァーツへ行くほど ワタシはフットワークが軽くない…。(>_<))

 

人気ブログランキング バナー コーヒー

 

 

親子

 

ドンゴ

他人様のお宅の飼い猫に接近遭遇!(↑)

飼い猫ゆえに 人間慣れしていて、逃げ出さないでいてくれる。嬉しい。
でも、「何だよう。ウザいんだよ!」って感じの表情ですが。(^ ^;;

さらに激写を試みたものの、じっとしていてくれなかった。(↓)
ドンゴ2

ドンゴ3

(>△<)

それを近くで見ていたもう一匹。(↓)
リナ
最初のネコの、お母さんネコなんだって。

リナ2

「興味ないわ…」と、寝てしまいましたとさ。(↓)

リナ3
(^ ^;;

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

ヴァーツ(Vác) 紅葉狩り

 

ヴァーツ1

先週の土曜日(11月4日)、ブダペストからそう遠くはないヴァーツ(Vác)という町へ行ってきました。 ちょっと遅めだったかもしれないけど、まだまだ黄葉がキレイ…というわけで、ヴァーツで紅葉狩り♪

ブダペストの西駅から出発する電車に乗って、ヴァーツ駅の一つ前の「ヴァーツ・アルショーヴァーロシュ(Vác-Alsóváros)駅」で下車。 ヴァーツ・アルショーヴァーロシュ駅から ヴァーツ駅までの一駅分を歩く…秋の午後のお散歩コース。

ヴァーツ2

ヴァーツ3

ヴァーツ4

ヴァーツ5

ヴァーツ6

ヴァーツ7

ヴァーツ8

ヴァーツ9

ヴァーツ10

ふだんの2~3倍くらい歩いたので ちょっと疲れましたが、お天気が良くて、気持ちの良い秋の午後でした。v(^ ^)v

 

banner(6)