日本人と会う機会

ドナウ川

2020年夏、コロナ禍により 日本に帰省することができず、ブダペストにて「ぼっちライフ」を満喫中のワタクシ。
ヾ(  ̄▽)ゞ

ワタシが最後に日本人と直接顔を合わせたのは、2020年6月12日(金)のこと。ベイラトコザーシュ(←6月22日)で生徒に浴衣を着せるため、バミ高の先生に浴衣を借りた時でした。
約2か月前ですな。(^ ^;;

その前は、4月9日(木)に パスポートの申請のために在ハンガリー日本国大使館に行った時だ。この時は事務手続きのみだから、ろくに会話をしてもいない。

で、その前は3月12日(木)、国際交流基金ブダペスト日本文化センターに仕事上の用事があって行った時

3月以降の約半年間で、3回か~~。しかも仕事と事務手続き上の理由のみ!  (*_*;
今年はコロナ禍のせいもあり、人と会う機会が減っているということもありますケド、コロナ禍がなかったとしても、ワタシがブダペストで他の日本人の方々を顔を合わせる機会は、以上に書いたよりも大して多くはならないと思う。 ま、こんなもんでショ。
この状況を「ぼっち」と言わずして何と言う!?…みたいな。( ;∀;)


ヨーロッパランキング

8月の学校

2020年8月3日校庭

2020年8月3日(月)のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。(↑)
コロナ禍により日本への帰省を断念した夏休み。ほぼ毎日、午前中はフニャ高に来ています。

フニャ高周辺は、大木が多くて緑豊か。
夏休みなので 人もほどんど来ないし、静かなもんです。
…というか、コロナ禍で休校状態になった3月後半から、フニャ高はず~っと静かですけどね。
( ;∀;)

真夏になった近頃は咲いているお花も少なくて、緑ばかりが茂っている感じ。殺風景だとは思わないけれども、春の頃のような華やぎはナイ。(^ ^;;

葉っぱがのびのびと伸び切って、フニャ高前の広場にあるマーチャーシュ王の像も隠れちゃって…(↓)
定位置

いつも写真を撮る時の定点ポイントを、ほんの50センチほど右に移動すると、ちゃんと像も見えるようになるのですが…。(↓)
右50センチ

夏休みの今、毎日フニャ高へ来ることで、辛うじて他人と顔を合わせる機会がある…という孤独ライフを満喫しているワタシ。<( ̄^ ̄)>
自慢にはならないケド、ワタシ、「ぼっち慣れ」してるんで、それほどツライわけでもないんですが、
「なんで8月初頭に職場でうだうだしてるんだ。日本に帰りたかったぜ!!」
…とは、毎日思う。( ;∀;)

 

ヨーロッパランキング

調節できたのね…( ;∀;)

ナナカマド?

「人気ブログランキング」のオリジナルバナーを、また作りました。
上の写真(↑)を元に、
コレ(↓)


ヨーロッパランキング

 

つい先日、このブログで紹介した新しいオリジナルバナーの二点(↓)(↓)


ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング


海外生活・情報ランキング

新しいのは これらよりも、ちょっとだけ小ぶりのバナーです☆
…というか、バナーのサイズを調整できることに気づかなくって、最初に作った二つ(国会議事堂のヤツと、くさり橋のヤツ)は、妙にでっかいバナーになってしまったのでした。(^ ^;;

オリジナルバナーの3個目を作ろうとしたときに、ようやくバナーの大きさを調節できることに気がついて、ちょこっと小さく調整してみましたの。
やはりバナーとしては、チョッピリ小さめサイズのほうが ちょうど良いような気がするヮ!! ヾ(  ̄▽)ゞ

人間、こうして失敗しながら向上していくのだな~~。<( ̄^ ̄)>

先に作った2つのバナー(国会議事堂&くさり橋)も程よい大きさに調整したのを作りなおそうかとも思ったんですケド、やめておこうと思ってます。
敢えて自分の失敗を残すことで教訓とする…わけではなく、
せっかくブダペストの名所の写真を使ってるわけなので、画面大きめのほうが見易いでしょ…と思うから!
…というのも嘘で、作り直すのがめんどいからですぅ~。ヾ(  ̄▽)ゞ

 

ヨーロッパランキング

13年続く間違い電話

くさり橋

ワタシが初めてハンガリーに来たのは2007年のこと。
その当時は、国際電話が可能なDocomoのケータイも持ってきていました。

でも、やっぱ現地のケータイ持ってないと不便だわ…と思って、わりとすぐにハンガリーのケータイを買ったんです。はっきりした日付は覚えてないけど、2007年の終わりごろか、または2008年の初めごろのことだったと思います。

同僚にショップまで付いてきてもらって…というか、あの時は完全に手続きお任せで助けてもらったんだったよなぁ…。世話になったなぁ~~。しみじみしみじみ。

その時、ケータイ屋さんで「使用可能な電話番号」ということで、その場で5つくらいのケータイ番号を提示されたの。で、その中からワタシが自分で適当に一つを選んだ…ことを、わりとはっきり覚えている

それでその時に選んだ電話番号を、ワタシはいまだに使用しているわけなんですが、使用し始めた当初から間違い電話が絶えないんですよ。
「タスマーニジュルジネー」って名前の人にかかってくる電話。

ハンガリー語電話なんで、最初は名前も聞き取れなかったけど、ず~~~~~~っとかかってくるので覚えちゃった。(;´Д`)

ワタシの電話番号、ワタシの前には その人が使ってたヤツなのかなぁ。
ワタシがこの電話番号を使い始めてから、そろそろ13年になるわけだけど、いまだにその「タスマーニジュルジネー」に電話がかかってくるんです。

いずれにしても、すごく迷惑。”(-”-)”
勘弁してほしい。


ヨーロッパランキング

あと2回

2020年7月29日

2020年7月29日(水)、
先週の水曜日も、またフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)でカルタをしました。(↑)
7月のあいだ 週1でやってたら、全部で5回のカルタ練習、やっちゃいましたョ~~。
(^ ^;;

今回の参加者は2人だけ。
でも夏休みなのに、来る子が居るのよね~。熱心だなぁ…。

ちはやふるかるた

世の中には 百人一首の決まり字を覚えるための語呂合わせがあったりするのですが、ワタシは生徒にそういう語呂合わせは教えていません。決まり字は教えるケドね。
生徒たちは、ハンガリー語をベースにしてモノを考えているわけなので、日本語に基づいて作られた語呂合わせが役にたつとは思われないからです。

でも、生徒たちは 独自にハンガリー語に基づいた語呂合わせを考え出していたりして、見ていて面白いし、ワタシにとってはハンガリー語の勉強になる時もあります。
( ̄▽ ̄)

夏休みの週1カルタ練習会、当初は7月いっぱいで終わりにするつもりでいたんですが、生徒が来るって言ってるので、8月も続けることにしました。
でも、あと2回だけです。

月末は新学期準備の勤務が始まるからね。
っていうか、もう夏休みも終わりが見えてきちゃったよ。ショック!!!
(´;ω;`)

 

人気ブログランキング・ハリネズミ