日本と比べて…

職員室

8月も終盤にさしかかり、新学年度(の準備)が始まったフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)
いつも乱雑な職員室の机の上も、新学期の最初の最初だけはちょっとスッキリしています。(↑)

ま、「スッキリ」の寿命は1~2週間ってトコロだけどな。(^ ^;;

さて、恒例のワタシの週めくり卓上カレンダー、今週のページはコチラ。(↓)
今週のページ

建国記念日の祝日だった8月20日(火)を見てみましょうか。(↓)
建国記念日

2019年8月20日(火)
日の出  05:44
日の入り 19:49

一年で一番日の長い夏至から約2か月過ぎ、日が暮れるのがだいぶ早くなってきました。 最近では夜の8時頃には、とっぷりと日が暮れた感じになります。

夏至のころには夜9時過ぎてもまだ明るかったので、ずいぶん日が短くなったもんです。
( ;∀;)

…とは言ってもワタシ、つい先週まで日本にいたから、夜7時には暗くなってた日本と比べると、まだまだ日が長いですけどね~~。

ちなみに来週には9月になりますが、9月1日(日)の日の出は06:00です。(↓)
来週のページ
朝 明るくなる時間も、だいぶ遅くなってきたもんなぁ…。
(^ ^;;

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

しばらくお待ちください

スロヴァキアの花壇

2019年8月23日(金)の午前9時、
今日はフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の新学年度(2019年-2020年度)開始の職員会議が予定されております。
また新学年が始まるよぉ~~☆

ところで毎日更新をモットーとしている当ブログ、日ごろはパソコンで記事を書いてアップしているんですが、パソコンでインターネットに接続できないときには スマホで記事を書いてアップすることがありまして。

例えば最近アップした記事では、7月17日(土)に公開した「羽田ウイーンブダペスト」へと移動ごとにアップしたヤツ。これらはスマホでモバイル更新したものです。

それから8月19日にアップした記事「安全上のご注意」なども、実はスマホでモバイル更新したものなんです。
(ウィーンの空港で乗り継ぎ便まで待ち時間が4時間ほどもあったからね、ヒマだったからブログ書いて時間をつぶしておったですよ。)

で、そういうモバイル更新した記事って、なんでか分からないけど、写真がやたらと巨大だったり、横向いちゃったりすることがあるのね~~。(*_*;

スマホの画面では普通に見えているので、後でPCで記事を確認するまで、自分では気が付かないんだ、コレが。(^ ^;;

そゆわけで、写真が横向いたりしているのは見苦しいので、後日、こっそりPCで修正したりしちゃうの、ワタシ。

最近アップしたモバイル更新の記事も、写真が変になってる記事があるようですが、時間の合間をみて順次(こっそりと)修正していくつもりですので、しばらくお待ちくださ~い。
m(_ _)m

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

かなり納得がいかない…

日本庭園

ハンガリーの高校にはギムナージウム(Gimnázium)と言われている普通高校的な学校と、サックゼープイシュコラ(Szakközépiskola)と言われている専門高校的な学校があります。

専門高校の種類はかなり様々で、日本の高専的な学校もあるし、音楽や舞踊などの芸能系専門高校とか、体育系とか、商工業系とか、色々色々。

ブダペストにある園芸・造園の専門高校に、造園を始めてからもう90年くらい経っているとかいう『日本庭園』があるというので、生徒たちと一緒に見に行ってみたところ。(↑)

日本庭園はキレイだった。
さすがは園芸・造園の専門高校!!

ワタシたちが見に行った日は、その高校の日本庭園を一般公開するのと一緒に、色々な日本的な催しがありました。
そんな中に『着物の着付け』があったわけ。

「せっかくだから着物、着せてもらいなヨ~~♡」…と、生徒をそそのかしたところ…
着付け
一人が着付けをしてもらいました。(↑)(↓)
着付け2

でも、まるでどてらの様な着物の、前を合わせて紐で縛っただけ。(↓)
加工済み
この「着物」姿の生徒の顔は、さすがにブログには載せるのに忍びなかったので画像加工しました。

他所の学校でのことだから何とも言えなかったけど、コレがフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)での話だったら許さなぁ~~い!!
…てか、「コレを着物と呼ぶのはやめてちょうだい!!!!」というのが本音。

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア

 

 

黄色い線の内側で…

 
新幹線ホーム

この写真(↑)を撮った目的は、
「日本の電車は扉が開くまさにその場所にキッチリ停車するんだ、スゴイだろ?」
…と、フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)を感心させちゃろうと思ったから。
(^^;

駅のホームでは、必ず「黄色い線の内側」で待つのは日本の常識。
危ないからね。

さて、先月このブログに書いた『ブダペストの細長いホームの駅』(↓)
(関係過去記事はコチラ)
Cinkota

このホーム(↑)、この幅で両側を電車が走るわけなんですけど、日本の駅のホームで考えると「黄色い線の外側」のぶんくらいの幅しかナイよね。

なんて危険なんだ。
電車が近すぎて、ココで貧血とか起こしたら無事じゃ済まないとドキドキ。
危険なので、意外と事故が起こりにくかったりするかもしれないですが。(^^;

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

夢かなう!

 
かるた試合

先月末、2019年6月29日(土)にかるた大会(←3人1組の団体戦)に出場しました。

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の生徒2人と3人でチームになって、フニャ高チームとして出場。 第3位になりました☆

出場したのが全部で3チームでしたのでね。
「3位入賞、でも実はビリで~す!!」…という。(^ ^;;

でもイイの!! 3位は3位なんだから!!!
賞状とメダルもいただいたので、週明けのフニャ高で大いに自慢させていただいたワ!!!!!ヾ(  ̄▽)ゞ

対戦相手は、むっちゃ強い大学のかるたクラブと、会場提供した高校のチーム。 大学のかるたクラブが当然のように優勝をもぎとりました。

なんとゆーか、もう、予想通りの結果です。
1位・2位はもう決まったようなものだったから、ワタシら、元々3位狙いだったし。(←コレは負け惜しみではなく、出場チームが4つ以上だった場合でも、3位になりたいねぇ…とか言っていた。)

…というか、今までは「一緒にかるた大会出ようよ~~!」と生徒を誘っても、乗ってきてくれる子がいなかったので、ワタシ自身はフニャ高チームとして出場できただけで、一つの夢が叶った形です。
満足だよ、ワタシは♪

 

人気ブログランキング・ハリネズミ