6月29日、夜9時。

 

6月29日 夜9時

ワタクシ、日本に帰省中。
日本は日が暮れるのが早いですね~。
7月前半の今、午後7時でそろそろ暗くなってきていますね。

今年の夏至は6月21日でしたので、これからはどんどん日が短くなり続けていくんですよね。
日が短くなっていくのは ちょっと寂しい感じ。(;O;)

さて、写真(↑)(↓)は、6月29日のブダペストの空。
撮影した時間は、夜9時です。
6月29日 夜9時 2
ブダペストでは、夏至の頃は 夜の9時でも まだ空がこんなに明るいんです。
日没時間は8時45分頃なので、9時を過ぎればどんどん暗くなってくるんですけどね。でも、夜9時の「夜空」がこんなに明るいのは、日本の関東地方で生まれ育ったワタシにとっては いまだに何だか変な感じ。

この時期は、午後6時をまわった頃に やっとお日様の光が和らいでくる感じなので、小さい子供を外に連れ出して遊ばせるのも午後7時とか8時とか…だったりするのも、ワタシには違和感がありますな。 日本で「子どもは8時に寝ろ!」…と言われて育った世代としてはね~。(^^;

ハンガリーの子どもの平均的な就寝時間って、何時ころなんだろう~?
夏と冬とでは、生活リズムが全然違うんだろうか…???

ドナウ川の夜景を目当てでブダペストを訪れるなら、6月は夜10時頃まで待たなくちゃならないので、寝不足になりそうですね。 日が長くて夜9時まで歩き回れることを考えると、街歩きには最適かもしれませんが…。(^^;

 

人気ブログランキング バナー ローズヒップ

 

23日、買出し必須!!!!

 

カレンダー

ハンガリーでは12月25日・26日は連休でクリスマスの祝日です。
そして祝日ではないけれど、たいていの場所が昼までで終業してしまい、ブダペストでは公共交通機関もストップ、そもそも最初から休業してしまうところも多いクリスマス・イヴの24日も、祝日と言ってもイイくらいだと思う。

そして年末も押し迫った今年最後の日曜日は27日で、ブダペストでは27日も休業しているところが多いコトが予想されます。

今年のクリスマスは(実質)4連休なのよね!!!

わぁ、大変だ。 今日(23日)は日用食料品の買出しデー! たとえクリスマス目前で混雑していようと躊躇しているわけにはいかないヮ。

いざ出陣!!
(^^ゞ

 

ホント言うと、日本から送ってもらった乾物類とか持ってるので、
4日間くらい買い物しなくても、たぶんワタシは大丈夫。
人気ブログランキング バナー 国会議事堂
お米の買い置きさえしてあれば、何とかなるもんね。
日本人だから。v(^_^)v

灰色の11月…ではナイけれど。

 

11月18日午後 フニャ高

ワタシの11月(特に後半)のブダペストのイメージは「灰色の季節」。

晩秋ともなると、だいぶ木々の葉っぱも落ちた裸木が多くなってくる。 そして この時期は日照時間が日に日に短くなるのに加えて、曇り空の日が多くなってくるので 視界が灰色なんです。

12月になると、クリスマスのキラキラがあちらでもこちらでも(一般家庭でも)始まるため、空が暗くっても気持ちがワクワクできる感じになってくるんですケドねぇ~。 11月のうちはまだ それもナイので。

…と、これは例年の11月のイメージ。

今年は11月の初旬こそ寒かったのですが、その後、暖かくて わりと天気の良い日が続いています。 上の写真(↑)は、11月18日 午後のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。 枝に残っている葉っぱは もうすっかり茶色だけれど、寒くないし、お天気もイイ。 まるで11月じゃないみたい。

でも、日の長さは例年と同じく、日に日に短くなってきています。(↓)
カレンダー

カレンダー2
今日の 日の出は 06:56 (←ほとんど7時に近い)
    日の入りは16:01
日が出ているのは 24時間のうちの9時間。
一日の8分の5が 夜です。

夜景を見るのが好きなかたは、今頃から2月頃までの時期にブダペストを訪れるのがオススメです。(←ただし冬の夜は寒くなるので、暖かくしてね♪)

 

ここ2年ほど、ブダペストは冬 ほとんど雪が降りませんでした。
今年はどうでしょうね~???
人気ブログランキング バナー 国会議事堂
暖冬だと、ガス代が安くあがるので ありがたいんですケド。(^^ゞ

 

 

コレが欲しい! 

謎の道具

アルザスの研修所のお部屋は個室でした。
お部屋に入ってみて、
「コレは何だろう~?」と思ったモノが…。(↑)

おそらくテーブルの縁などに固定して使う、「洗濯物干し」なのね。
このように‼(↓)
物干し1

物干し2

研修所では5泊したので、ちょっとは洗濯したいですもんね~。

実際、使ってみました。(↓)
物干し3
けっこう使えるじゃん‼ d(*^▽^*)b

たためば平たくなるので トランクの中に入れて持ち運びもできるし、使い勝手がなかなかヨロシイ♡ 優れモノ‼

ワタシ、この携帯簡易洗濯物干しが欲し~い。 どこかに売ってないかしら?

 

フランスの家庭用品屋さんでは売ってますかねぇ?
ハンガリーでは見た覚えがないですが…。
人気ブログランキングバナー・マグノリア
我がニッポンの誇るダイソーとかで売ってくれたら理想的なんだけど~♪

 

 

今日からサマータイム


 

 

カレンダー3月

2015年、3月の最終日曜日は29日です。
だから2015年3月29日から、ハンガリーはサマータイムの期間に入ります。

冬の標準時間から夏の時間に変わるのは、3月の最終日曜日の午前2時。
だから今年の場合、3月29日の午前2時になると、時計を強制的に1時間進めて 3月29日の午前3時にしてしまう。

日本との時差は、日本時間を基準に考えると 3月28日(土)まではマイナス8時間でしたが、29日からはマイナス7時間になります。

私の場合、律儀に深夜に起きて時計を直したりしないで、前日の夜 寝る前に1時間 時計の針を進めてから寝ます。
その時の気分は「ものすご~く損した気分」(-“-)

だって、10時に寝ようとした場合11時になってしまうわけで、起床時間が同じだとしたら 睡眠時間が1時間少なくなってしまう。 コレがイヤ!!!!
秋の切り替え日は逆に1時間多く寝られて得した気分になれるのでイイんですけど。

標準時間から夏時間に切り替わって、最初に違いを実感するのは、夕方暗くなるのが遅くなること。

カレンダーの28日(土)と29日(日)の部分。(↓)
カレンダー28日29日
28日の日没時間は 18:05ですが、翌日29日の日没時間は 19:07 で、わずか1日で日没時間が1時間02分も繰り下がる。

これから夏まで、ブダペストの昼下がりは長~くなります。(^_^)

 

暗くなるの時間が遅いので、やはり春から夏にかけてのほうが
目いっぱい動きまわれて 観光に向いた時期だと思います。
人気ブログランキング バナー 並木道
もっとも9時過ぎないと暗くならない頃だと、
夜景のキレイな時間が遅~くなってしまいますけど…(^^ゞ