円安憎し…

機影

日本の学生も夏休みに入りましたね〜。
でも、日本の学校には「夏休みの宿題」があるもんね。大変ね!
(^_^;)

毎日毎日が イヤになるほど暑いので、ワタシも出来れば避暑したいです。でも最近の暑さはハンパないので、群馬辺りじゃ山の上に行ってもそれなりに暑いんですよね。

いっそフィンランドにでも行きたいぜ!!!

ハンガリー時代、夏の日本への帰省の飛行機の経由地として、何度かヘルシンキの空港に降りたことがあって、その時に、ブダペストから遠いだけあってヘルシンキは涼しいと思ったので。
ワタシにとってフィンランドは寒い国のイメージ!
ブダペストから飛行時間1時間かそこらのドイツの空港辺りだと、ブダペストと大差ない感じでさ…。

でも円安だから、そもそも海外行ける気がしないですけどねー。
(T ^ T)


ヨーロッパランキング

ムクゲの花が咲きました

ムクゲ

昨日、我が家のムクゲの花が咲きました。
今年最初の一輪です。

これ(↑)と同じピンクのムクゲの花が、フニャ高(←ワタシの元・勤め先の高校の仮の校名)のウラの通用口のところと、ワタシのフラットの入口のところにも生えていて、夏が終わる頃まで咲いていたのを思い出します。

フラットの入口に生えていたムクゲは、時々バッサリと短く伐採されたりしていたのですが、また伸びて夏には花を咲かせていたので、思えば丈夫なヤツだった。

日本に帰国してきてからも、ムクゲが咲くのをみてはブダペストを思い出し、春にマグノリアが咲けばブダペストを思い出すなぁ…。

 
ヨーロッパランキング

新札

花飾り

日本で「新札」が発行されてから2週間経ちました。

新札、もう見ました?
ワタシはまだ見てないです。
どうせそのうちイヤでも新札ばかりになるだろうから…と思うので、特に新札求めて銀行へ行ったりもしていません。

それに最近のワタシは、キャッスレス決済の楽チンさに目覚めてしまったので、現金を扱う機会もめっきり減ってしまっていますしね〜。
商店での買い物はほぼキャッシュレスでしょ。 近頃 現金払いの場所って、病院くらいだったかなぁ…?

日本では新札がでても、旧札もずっと使えますよね〜。
ハンガリーでは新札が出ると、比較的短い期間で旧札は使えなくなっちゃうんですよー。 旧札が無効になってしまうわけではなくて、銀行とかに持っていけば取り替えてはもらえるらしいですけどねーー。

ワタシ、ハンガリーから持ってきた現金がまだ残っているんですけど、たぶんもう普通に使えなくなってる旧札があると思う。
(T ^ T)


ヨーロッパランキング

天が与えた二物、三物

玄関

パリオリンピックがもうすぐ開幕しますけど、最近のアスリートの皆さんって、すごく見目麗しいかたが多いですよね〜。
スポーツは顔でするわけじゃないはずなのに、顔も良い。

すっっっっごく羨ましい…。

ワタシのフニャ高(←ワタシの元・勤め先の高校の仮の校名)時代の生徒の中にも、ハンガリーのハンドボールのジュニアの選抜選手に入っている子がいたんですよ。

フニャ高って、運動をするにはあまりいい環境ではないので、何でフニャ高に来たのかな〜〜って感じでもあったんですが、その子、普通の学業の成績も良かった。
顔も可愛かった。

写真を撮るのも上手で、なんだか素敵な写真も撮っていました。
フニャ高に通っていた高校生時代、思ったほど身長が伸びなかったせいか、卒業する頃には、スポーツからカメラの方にシフトしていた感じでした。

いずれにしても、多くの才能に恵まれて、羨ましい子でしたよ〜。
あ、性格も良かったです。

 
ヨーロッパランキング

湿気

東京  

どもども。お暑うございます。(^_^;)
晴れてなくても湿気で蒸し蒸しベタベタする感じ。日本の夏って感じです。…てゆーか、まだ梅雨明けしてないけどね。

上の写真(↑)は、2019年7月5日に日本に帰省してきて、羽田から群馬へ向かう高速バスで撮りました。
このときも、空港の建物の外に出たとたんに包まれた『ムァッッッ』とくる湿気を含む空気感に、「あ〜、日本に帰ってきた」と感じたものでしたね〜〜。

ハンガリーも夏はけっこう暑いけど、湿度は日本ほどじゃなかったように思います。だから木陰に避難していれば、けっこう耐えられる感じ。
あと、フニャ高(←ワタシの元・勤め先の高校の仮の校名)周辺は緑の多い環境のせいか、夜にはいったん気温が下がるので、熱帯夜はなかったと思う。

その辺りは、ブダペストの夏が、日本の夏よりもだいぶマシなところだったなぁ…。


ヨーロッパランキング