フニャ高☆先週の給食 シーズン6-2 (2019.09.16~09.19)

2019年9月16日給食

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の給食ファンの皆さま、ごきげんよう。(^_^)

当ブログ唯一の人気シリーズ、「フニャ高☆先週の給食」~!
ハンガリーの高校の給食を週一ペースでお届けしています。

新年度が始まって1か月目、9月のフニャ高。ただいま新学期が始まってから3週までが終わり、4週目であります。
給食は9月分の給食費が支払われた後に始まるために一週遅れで開始。…ということで、先週の給食は「給食2週目」!

先週のフニャ高は、金曜日(9月20日)がクラス遠足の日だったため、給食がありませんでしたので、給食の日は月~木曜日のみ。

そゆわけで、先週の給食 2019年09月16日(月) ~ 09月19日(木)までの4日間分です。ドゾ!!

まず上写真(↑)は、09月16日(月)のフニャ高給食。

メニューは、
●豚肉のグヤーシュスープ
●粗挽き小麦粉のミルク粥、ココアパウダー添え(←甘いメインディッシュ)
●モモ(←たぶんネクタリンとかいうヤツ)

 

次、09月17日(火)は、
2019年9月17日給食
●カリフラワーのスープ
●肉団子とジャガイモのトマトソースがけ
●チョコスポンジ菓子

 

次、09月18日(水)は、
2019年9月18日給食
●庭師のスープ
●ナマズのパプリカ煮込みがけパスタ

 

次、09月19日(木)は、
2019年9月19日給食
●黄色いエンドウ豆のピュレースープ
●豚肉の衣がけソテーとジャガイモ
●サラダ

 
 

先週の給食のメニュー(ハンガリー語)はコチラ(↓)
6-2メニュー
 

2019-2020年度第02週目の給食写真、お楽しみいただけましたか~?

2週目にも『魚』が、出た~~~~☆☆☆☆☆
『ナマズのパプリカ煮込みがけパスタ』(↓)
ナマズの煮込みかけパスタ

日本人にはほとんど馴染みがないかもしれない「ナマズ」、でもナマズは魚だ!

…というわけで、先週『魚のフライ』が出たばかりだというのに、今週も『魚料理』が出たザマス!!!( ;∀;)

一体全体、何がどうしたというのでしょぉ⁉
フニャ高給食の歴史上、2週続けて魚が出てきたことなんてナイ!!!!! ワタシがフニャ高へ来た当初は、年に1度か2度しかなかったんだゼ。 だから最近は月イチで魚が出てくるようになったので、「少しは向上したじゃん?」…とか、上から目線で見ていたワタシでしたのに。
2週続けて魚料理が出るなんて!!( ;∀;)

何かワタシ、この幸せがコワイ……(?)

以上、フニャ高給食 一週間でした~♪ (^_^)/

 

人気ブログランキング・給食

 

昼夜半分半分

2019年9月17日校庭

2019年9月17日(火)のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。(↑)
右側にあるプラタナスはまだ緑色ですが、左側のマロニエは葉っぱが茶色くなり、だいぶ落葉もしてきました。

夏の間は葉っぱに遮られて見えなかったフニャ高前の広場の像が、だいぶ見えるようになってきましたョ。(↓)
マーチャーシュ像

ここでお馴染み、フニャ高職員室でワタシが愛用の卓上カレンダー登場。(↓)
机

今週のページ。(↓)
今週

今回の注目ポイントは、23日・24日の日の出時間。(↓)
日の出

2019年9月23日(月)
日の出   06:29
9月24日(火)
日の出   06:31

…ということで、ハンガリーの日の出の時間は今、朝の6時半。

続いて今週後半をチェック。(↓)
日の入り

2019年9月29日(日)
日の入り  18:30

…ってことで、日の入りの時間の方も、夕方の6時半になりました。
最近 日が暮れるの早くなったもんなぁ…。( ;∀;)

そゆことで、ハンガリーは今週、日の出も日の入りも6時半の昼夜半々に。
そういえば、9月23日は秋分の日なんでしたっけ。ハンガリーでは祝日じゃないから、つい忘れちゃうケドぉ~~。(^ ^;;

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

体育も男女共学

 
体育

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)は、ブダペストにある男女共学の普通高校です。

上の写真(↑)は昨年の晩秋にフニャ高校庭を撮ったモノですが、手前に体育の授業で校庭を走らされている生徒数名が写っています。男子も女子もいます。
フニャ高の体育の授業はクラス単位で行われていますが、男女別々にしたりしないんです~。 だから同じクラスの子は男子も女子も一緒に体育。

ワタシの大昔の記憶を掘り起こすと、中学生の頃、体育の授業で男子がジャンプした時に一瞬空中で停止しているように見えたことがあって、その時、
「あ~、あんな技はワタシには出来ね~。 運動能力で男子と張り合おうとしても無理だわ~~~。”(-”-)”」
…と思ったんですわ。

それまでのワタシは、男子に敵わないことがあるなんて考えもしない生意気な女だったんだけどねぇ~。(←だからモテなかったね、その頃から既に! (^ ^;;)

ま、とにかくそういう事があり、
「中学から体育の授業を男女別々にするのは道理に適ったこと。あんな生き物どもと一緒に飛んだり跳ねたりさせられてはかなわんヮ~~。」
…とか思ったわけさ。

だからフニャ高で男女一緒で体育をやっているのを見ると、体育がユル過ぎるんじゃないかと思っちゃう。
「もっとキュウキュウに締め上げればイイのに…。(←男子のみ)」とか思う。

ホホホホ~~ヾ(  ̄▽)ゞ

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

男女共学ですが

 
体育

ワタシが勤めるフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)は、ブダペストにある公立高校です。

1クラスの人数は30人前後。基本は30人です。
これは他校の生徒に聞いてみても「1クラス30人」という答えが返ってくるので、ハンガリーの学校は一クラス30人が基本なんでしょう。

で、フニャ高は男女共学なんですが、男女比はクラスによってバラバラなの。

1学年4クラスあるうち、1クラスはインフォメーション科目に重点がおかれていて、そのクラスはいつも女子が少ない。たいてい90~95%が男子という男組。
その他の3クラスは男女がそれなりに混ざったクラスだけど、男女比は半々ではありません。 男子優勢のクラスもあれば、女子優勢のクラスもある。(←あくまでも人数のハナシ。(^ ^;;)

フニャ高の入試選考のこととか ワタシは知らないけど、入試のポイントが高い順に合格させていったら 男子が多くなったり、女子が多くなったりするよね。たぶん。

…そゆわけで、ワタシの学生時代、クラスの男女比がほぼ半々だったのは、どういう魔法だったんだろう…と、いまさらながら不思議に思うんであ~る。(´-ω-`)
(高校は女子高だったから女子しかいなかったケドね~。)

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

クラスで遠足

ドナウ川

2019年9月20日(金)のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)は、クラス遠足の日です。

ワタシが学生の頃は、学校の旅行(遠足)って学年単位で行ってた覚えがありますケド、ハンガリーの高校は、クラス単位で旅行に行くんです。

クラスごとに行き先を決めるので、人気がある場所(町)にはフニャ高から複数のクラスが訪れることもあります。 でも移動や現地での行動は あくまでもクラス単位。(←だから、行った先々で別クラスとすれ違ったりするのよね~。(^ ^;;)

日帰り旅行のクラスが多いけれど、一泊二日、二泊三日と土・日までかけて行くクラスもあるんですョ~。

ワタシは特定の担当クラスがナイので学校に残っていてもイイんですが、今年は9年B組の遠足について行くことにしました。
行き先はブダブダペストのブダ側へ行きます。もちろん日帰りです。
(ちなみにフニャ高があるのはペスト側)

ブダのどの辺へ行くのかは大雑把にしか聞いてないデス…。
(ただついて回る気なので、詳しいことはどうでもイイかな~~と(^ ^;;)

 

人気ブログランキング・ハリネズミ