名画プルオーバー

名画コラボ

先日、ネットサーフィン中に見つけました。(↑)

葛飾北斎の『神奈川沖浪裏』と、ゴッホの『星月夜』が合体している名画プルオーバー!!!

…なんか、スゴイ。( ;∀;)
名画と名画のコラボレーション。

『星月夜』はニューヨークのMoMAで本物を見たことがあります。
キレイだけど、見ていて「ホッとできない感じ」の絵…という印象だった。
何と言うのか、神経がざわつく感じとでも言うのか…。( ;∀;)

だからこの名画プルオーバー(↑)は、ワタシはあまり欲しくないです。
何だか悪い夢見ちゃいそうで怖い……(^ ^;;

でもゴッホは浮世絵ファンだったというから、浮世絵の巨匠・北斎とのコラボは喜んだかもしれないなぁ…。(⌒∇⌒)

 

ヨーロッパランキング

なぜ点かぬ

街燈ナシ

2020年11月20日(金)の夕方、17時近く。(↑)
近頃はもう日没の時間が16時なので、17時近くともなれば だいぶ暗~い。
…とはいえ上の写真(↑)、暗すぎると思いません!?
特に写真を撮っているワタシが居る手前側の辺り。

この写真(↑)は、ウチの最寄りのバス停からウチへ向かう途中なんですが、この道の街燈が近頃、点かないことが多いんです。
だからムッチャ暗いの。(´;ω;`)

写真(↑)では、ちょうど通り過ぎている車のライトが明るいので、画面は真っ黒黒じゃないですケド、足元なんて真っ暗なんですョ~。( ;∀;)

周辺の住宅の灯りは点いているし、ここの通り以外の街燈は点いていたりするので、停電ではないです。 ただなぜか、この通りの街燈だけが消えている…。
普通なら街燈が点くので、それほど暗くはない道なんだけどなぁ…。

比較のため、別の日、街灯が点いていた日の写真(↓)をご覧ください。
街燈アリ
この時(↑)は上の1枚目の写真を撮った時よりも、ちょっとだけ時間も早かったので、空もそこそこまだ明るかったんですケド。でも、それにしたって暗さが違うでしょ?

こんなふうに街灯がちゃんと点いている日もあるんですよね~。
謎だ…。”(-“”-)”


ヨーロッパランキング

センセーは見た!!

落書き

「Google スプレッドシート」って、使ってます?

Google スプレッドシートはWeb上で使える表計算ソフトです。 表計算ソフトで超有名なのは、MicrosoftのExcel(エクセル)ですね。 ま、Google スプレッドシートも Excelみたいなモノ…と思っておけば、あながち間違いではナイ。

Google スプレッドシートには、自分が作ったシートを『「編集者」として他の人と共有』すると、Web上で一緒に同時編集できるという機能があります。

つまり、それぞれの自宅にいる2人(またはそれ以上)が、一緒にWebにアクセスして、共有したシートにWeb上で一緒に同時作業ができるわけ。

…と説明しても、こういうのって、良く知ってるひとには
「今さらそんな当たり前のことを 回りくどく説明すな!」だろうし、
PCやWebに疎い人には、
「何を言われているのか、全然分からん」…だと思いますケド~。(^ ^;;

まぁ、とにかく。
先週ワタシ、Google スプレッドシートを1つ作って、フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の自分の日本語クラスの生徒たちと、生徒たちを「編集者」として 共有したんです。
生徒たちに記入をしてもらう必要があったので。

で、オンライン会議の授業の時、生徒たちに
「シートを共有したので、今日中に記入してね!」と言っておいた。

そして、授業終了後、ワタシがそのGoogle スプレッドシートを見ながら考えごとをしていたら、2人の生徒がそのシートで作業を始めたわけ。その2人は仲良し同士。

「そろそろ記入が終わった頃かな?」と思った頃、ワタシが記入するように言った表の右側の空きスペースで、落書きが始まったの。

最初は1つ2つのセルに色がついて、「何か間違えて色を塗っちゃったのかな?」…と思ったんだけど、眺めているうちに上の写真のような状態に。(↑)

その後、2人の落書き少女たちは、落書きを消去。(↓)
消去

何事もなかったかのように、去っていきましたとさ。(^ ^;;

学校の公式書類とかじゃないから、別に落書き消さなくても良かったんだけどなぁ…。幻の大作になっちゃった。
もったいな~い。( ;∀;)

 


ヨーロッパランキング

中米産?

2020年11月11日給食

こちら(↑)は2020年11月11日(火)、ハンガリーの高校がオンライン授業に移行する直前、フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)で直接授業があった最後の日…のフニャ高給食。

この日の給食には、デザートにバナナがつきました。(↓)
バナナ

バナナには原産国が書いてあるらしいシールが貼ってあり…(↓)
原産国シール

なんかドイツ語っぽく、『ドミニカ共和国』って書いてあるっぽい。(↑)
このバナナ、はるばる大西洋を越えてドミニカ共和国からハンガリー(のフニャ高)までやってきたんだな。スゴイな~、なんとなく。

以前、こういったバナナのシールに「コロンビア」って書いてあるのも見た覚えがあったりするので、ハンガリーで売っているバナナは中央アメリカあたりの国からの輸入品みたいですね~。

バナナといえば、フィリピン!…とか、思ってたけどね。日本ではさ。
(^ ^;;

 


ヨーロッパランキング

裏返してドッキリ

mizo

コレ(↑)はハンガリーのスーパーで普通に買えるコーヒー(牛乳)飲料。

先日スーパーで安売りしていた時に買って、ウチへ帰って買物袋から取り出してみてビックリ。( ゚Д゚)
表側は上写真(↑)のような感じで普通なんだけど、裏は名画シリーズでした。(↓)
両面

名画
ウチに帰るまで気がつかなかった。(^ ^;;

あぁ~らイヤですわ。お手をお離しになって。(←たいして嫌がってナイ)
女

まーまーまー良いではないか良~いではないか♪
男
…みたいな。(^ ^;;

 


ヨーロッパランキング