ナマズとドーナッツ

ナマズのパプリカ煮込み

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の給食ファンの皆さま、ごきげんよう。(^_^)

週イチでお送りしている『先週の給食』シリーズ…の記事は、すでにいつもの火曜日にアップしたのですが、今回は『先週の給食シリーズ・はみだし編』ってことで。(^ ^;;

先週の木曜日、2020年1月9日(木)のメインディッシュは、『ナマズのパプリカ煮込みがけガルーシュカ』(↑)でした。

冬休み明けの第1週目にして、お魚メニュー!
フニャ高の給食も、魚メニューを増やそうと努力しているんだな…ということが、ちょっとは感じられないでもナイですな~。

しかし「ナマズ」って……
ワタシ、ハンガリーに住み着いてなかったら、ナマズって一生食べる機会がなかったかもなぁ…な~んて思ってるんですよ~~。

このブログを日本で読んでる人、ナマズって食べたことあります?
(^ ^;;

話変わって先週の金曜日は、
またワタシのキライな『スープの代わりにジュース』の日(↓)でしたね。
2020年1月10日給食
…毎週金曜日はジュースの日に決まってしまったのなら、ワタシ、金曜日は給食やめようかなぁ…って、ホントに検討中なんですケド~。(←でも、まだ迷ってる。)

金曜はスープは無かったケド、デザート(?)のドーナッツ付きでした。(↓)
ドーナッツ

ハンガリー語では、ドーナッツのことを『ファーンク(fánk)』って言います。

で、『ファーンク(fánk)』ってだいたい写真(↑)のような 中にジャムとかクリームとかが入っているタイプのドーナッツなの。
いわゆる『ドーナツ型』のドーナッツも、売っているのは見ることがありますが、ハンガリーでは中味の入ったクリームドーナツタイプが主流。

だから、ハンガリーでドーナッツを食べる時はいつも、
「ハンガリー人に『ドーナツ型』って言っても通じないかもしれないなぁ…」と思うのよね、ワタシ…。

 

人気ブログランキング・給食

 

フニャ高☆先週の給食 シーズン6-15(2020.01.07~01.10)

2020年1月7日給食

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の給食ファンの皆さま、ごきげんよう。(^_^)

当ブログ唯一の人気シリーズ、「フニャ高☆先週の給食」~!
ハンガリーの高校の給食を週一ペースでお届けしています。

冬休みが終わり、「フニャ高☆先週の給食」が帰ってきました~~☆
…と言っても、給食の内容は相変わらずってゆーか、全然変わり映えしないってゆーかですけど! (^ ^;;

冬休み明けの先週、月~金5日間を通して普通の授業日で、給食も毎日ありました。
しかしワタシは、月曜日だけは給食を頼んでいなかった(←特に理由はなく、ただ何となく)ため、月曜日の給食写真はありません。

とゆわけで、先週の給食  2020年01月07日(火) ~ 01月10日(金)までの月曜日を除く4日間分です。ドゾ!!

まず上写真(↑)は、01月07日(火)のフニャ高給食。

メニューは、
●野菜入りのコンソメスープ
●キャベツのトマト煮込み、ヴァグダルト添え(←ヴァグダルトとは日本のメンチカツにちょっとだけ似ている。メンチカツのほうが美味いケド。)
●みかん

 

次、01月08日(水)は、
2020年1月8日給食
●根セロリのクリームスープ
●トリ胸肉のブダペスト風煮込みとジャガイモ

 

次、01月09日(木)は、
2020年1月9日給食
●ブロッコリー入り野菜スープ(←ブロッコリーも野菜なのに、なぜ別枠なのか…???)
●ナマズのパプリカ煮込みがけガルーシュカ(←ガルーシュカっていうのはニョッキみたいな、すいとんみたいな…)
●トゥーロルディ(←カッテージチーズをチョココーティングしたお菓子)

次、01月10日(金)は、
2020年1月10日給食
●リンゴジュース
●トリモモ肉のグリルとコーン入りゴハン
●ビートのピクルス
●ドーナツ

 
 

 

先週の給食のメニュー(ハンガリー語)はコチラ(↓)
6-15メニュー
 

2019-2020年度第15週目の給食写真、お楽しみいただけましたか~?

 

火曜日のスープ、『野菜入りのコンソメスープ』。(↓)
コンソメスープ

この『コンソメスープ』と似てる…というか、ワタシには違いが良く分からないのがコチラ(↓)
『パスタ入り骨スープ』
骨スープ
(↑この『骨スープ』は、2019年12月17日(火)の給食ででたもの)

ま、『骨スープ』っていう名前から想像して、『骨スープ』のほうは骨でダシをとったスープなのかな…とか、思ってるんですケド~。

で、我々日本人は「味噌汁を飲む」というように、汁ものは「飲む」と言いますが、ハンガリー語では「スープを食べる」で、スープは「食べる」物なんですよね。

そして実際、「食べる」と表現するにふさわしく、ハンガリーでスープは、汁というよりも多少は腹にたまる感じの食べ物だったりするわけです。
上写真(↑)の『コンソメスープ』と『骨スープ』の場合、どちらもパスタが入っていて、「汁だけではなく」「多少腹保ちがよさげ」にしてある。

ただ、『骨スープ』の場合、たいてい入っているのがツェールナ(cérna)と言われている細長いパスタなの。
コレがスプーンではすくいにくいんだよねぇ!!! ( ;∀;)

スプーンで食べるんだから、コンソメスープのほうに入ってるみたいな短いマカロニっぽいパスタにすればイイのに…とか、いつも思う。(^ ^;;

以上、フニャ高給食 一週間でした~♪ (^_^)/

 

人気ブログランキング・給食

 

霜が降りた日

霜の日

ワタシ、霜が好きです。
霜の日は例外なく寒ぅ~~いケドね。でも、霜はキレイですから~♡
雪よりも霜の方が好きかも。何となく。

昨年末、2019年12月30日(月)も霜が降りた日で、しかも日中でも気温がたいして上がらない寒い日で、でも良く晴れていて、そして霜がいっぱい降りていました。(↑)(↓)

霜2

霜3

この霜のトゲトゲ感がたまらんのじゃ。(#^.^#)

霜4

年末の買い出しへ行くため、ご近所の公園を通ったトコロ…(↓)
霜の日

日陰のところは霜で白いんだけど、日向で地面が温まったところでは霜がとけてるの。分かる?(↓)
霜の日2

霜の降る季節って日が短いから、ワタシ、日が高い時間帯って あまり外を出歩く機会がナイんですよ。 この日(↑)は冬休み中だから、昼間に外出できたんです。

だから、日の当たるところから順に霜がとけていくところとか、あまり見たことがなくって、この日はちょっと珍しいモノ見れて得しちゃったなぁ…とか思ったサ~~。
(*^-^*)

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア

 

 

風雪に耐えかねて。(←文字通りの意味で)

 
庇ちゃん

そいえば この冬休み中、我が家の玄関先の庇が壊れました。(↑)

これらの写真(↑)(↓)を撮ったのは2019年12月24日(火)、クリスマスイブ☆
庇ちゃん2

庇ちゃん3

12月23日(月)の夜、
「なんか外で、大風が吹いてるなぁ。ちょっと怖いくらいだなぁ…」…というような強風が吹きまして。 玄関の庇が、風にあおられてスッゴイ音をたてていたんですよねぇ~。( ;∀;)

この庇、だいぶ以前からボロくなっていて、雪が降れば雪の重みでひしゃげてしまうわ、穴が開いちゃって 雪解け時にはその穴からツララが垂れてくるわ……と、
かなりヤバい状態ではあったのでした。(>_<)

そして、この年末の大風に耐えかねてついに…。(´;ω;`)

「風雪に耐えて」っていう表現があるケド、ウチの庇の場合、まさに文字通りの意味で風雪に耐えかねて…という感じデス~。( ;∀;)

人気ブログランキングバナー・マグノリア

 

 

しっかりつかまって

トラム

冬休み中のある日、トラムに乗っていました。(↑)

お父さんの背中におんぶされている子供が、お父さんの真似して(?) 自分もつり革を握っているのが可愛かった~♡(#^.^#)♡

つり革

つい、隠し撮りをしてしもうたですじゃ。(^ ^;;

…と、これだけのコトです。
オチがなくってスミマセン。m(_ _)m

 

人気ブログランキング・ハリネズミ