ハナノナ花図鑑・ゼベゲーニ編

さんぽ

2020年7月3日(金)はワタシ、ブダペストの外へお出かけしてきました。
行ったのはゼベゲーニ(Zebegény)という、ブダペストからドナウ川を北上していったところにあるドナウベンドの小さな町♪

ゼベゲーニはドナウ川沿いにある小さくて可愛らしい町で、昨年の9月末に「カボチャ・フェスティバル」があった所です。(←参照過去記事はコチラ)

ドナウ川

ドナウ川(低地)から急坂を登ると小高い丘があって、その丘からもドナウ川が見えます。上写真(↑)にもドナウ川、写ってます。
景色の良い所ですョ~~♡

ゼベゲーニでも、ハナノナ(←スマホをかざすと人工知能で花の名前を判定してくれるアプリ)が活躍☆
ということで、以下にまとめてハナノナで撮った花写真(ゼベゲーニ編)をアップしま~す♪

花の名前が正しくないのもあるかもしれませんので、その辺のところは悪しからず。(^^;

ハナノナ1

ハナノナ2

ハナノナ3

ハナノナ4

ハナノナ5

ハナノナ6

ハナノナ7

ハナノナ8

ハナノナ9

ハナノナ10

ハナノナ11

ハナノナ12

ハナノナ13

ハナノナ14

時季的にもあまり花がナイと思ったけど、けっこうたくさん花の写真、撮ってたなぁ~。小さい花が多いですね。(⌒∇⌒)

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア

 

 

アリさん列車、乗ってみたい♪

アリさん列車

見て見て、コレ!(↑)
楽しそう~~♪
「アリさん列車」ですってサ♡

2020年6月13日(土)に行ったドナウベンドの森林トレッキング。
その出発地点にあったんです。

ま、コロナ禍のせいだと思うけど、6月というトレッキングには絶好のハイシーズンにも関わらず、ワタシが訪れた時には営業してなかったんですケド。(´;ω;`)
休業中
列車も人もいない駅~~(↑)

アリさん列車、営業していなかったのに、なぜ一番上に貼ったような写真があるのかというと、駅のパネル写真を撮影してみたら、まるでアリさん列車を目の前に その場で撮ったかのように、上手いコト写真が撮れてしまった…というオチでした。( ;∀;)

アリさん列車、大人でも乗せてもらえるらしいので、また行く機会があったら乗ってみたいです。♡(⌒∇⌒)♡

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

先週末のラッキー☆

青空映る

先日もこのブログにちょっと書きましたけれども、近頃のブダペストは一日の間にお天気がくるくる変わる、安定しない空模様が続いています。 梅雨時の日本とは違って、爽やかな気候が素敵な6月のはずなのに…。なんだか空気が湿気っているんですョ~~。
なんか、梅雨っぽくてヤだわ。梅雨のない国にいるハズなのに。( ;∀;)

先週末の日曜日(2020年6月14日)なんて、ブダペストの街中では豪雨で浸水被害もあったらしい。ウチは浸水しなくて良かったケド。でも確かにあの日の雨は凄かった。

その豪雨の日曜日の前日、2020年6月13日(土)はワタシ、ブダペストの北50キロほどのところにあるドナウベンドの方へ、森林トレッキングに連れて行ってもらったんですぅ~♪(*^-^*)
長かったお籠り生活後の久しぶりの遠出!! ィヤッホ~☆

最近、雨が多かったせいか、山道はところどころぬかるんでいたりもして、森の中もやけに湿気っていたけれど、トレッキング中、一滴の雨にも降られることがありませんでした。

上写真(↑)の、池に映った青空を見よ☆

しかし、その日も一日中お天気に恵まれていたわけではなくて、トレッキングを終えて車に乗り、ブダペストに向かって帰路に就いたと同時に雨が!!
( ゚Д゚)

雨雲

復路の車中30分間ほどは大雨。
でも、ブダペストに着いた頃にはまた晴れていたんですよね~~。( ;∀;)

雨雲2

トレッキングの時間が1時間ずれていたら、森の中で雨に降られていたかもな~。
いや、それよりも土曜日じゃなく、日曜日に行くことにしていたりしたら、豪雨でトレッキングどころの騒ぎじゃなかったかも。

…とゆわけで、
なんて強運なこのワタシ!! 偉いゾ!! <( ̄^ ̄)>
ホホホホ~!
ヾ(  ̄▽)ゞ

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

暗くなるまで待って♡

クリスマス・マーケット

ブダペストのクリスマス・マーケットは世間での評判が宜しいようで、
今年はブダペストの聖イシュトヴァーン大聖堂前のクリスマス・マーケット(↑)がBest Christmas Market in Europeに選ばれたそうです。
パチパチパチパチ~♡ v(⌒∇⌒)v

そゆわけで、2019年12月14日(土)のお昼過ぎに聖イシュトヴァーン大聖堂前のクリスマス・マーケットへ繰り出してみたの図。(↑)

いやいやいやいや、混んでた混んでた!!
さすがは人気投票1位のクリマざんす。
( ;∀;)

でもクリスマス・マーケットは、やはり暗くなってからのほうがムードがあってイイですねぇ~~♡
昼間のクリマも悪くはナイけど、やっぱ夜のほうがステキ!

この時季、日が暮れるのが早いので、「夜」っつっても夜遅くまで待つ必要はなく、午後4時にもなればキラキラのイルミネーションが始まります。
やはりクリスマス・マーケットは夜(暗い時)がおすすめ☆

…とはいえ、昼は昼で色々なプログラムがあったりしますので、昼間に行くのもOKです。

ワタシの行ったときは、こんなブラスバンドが演奏中でしたよ。(↓)
ブラスバンド

背景は豪華に『聖イシュトヴァーン大聖堂』で!!(↓)
背景はバジリカ

人込み
でも人が多くて、バンドに近づくことも出来ませんでしたけどねぇ~~。(^ ^;;

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

エゲルの日没

エゲルの日没1

2019年10月12日(土)、エゲル(←ハンガリーの地方都市)の日暮れ時。(↑)(↓)

エゲルの日没1

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の11年生のクラス遠足に引率していたワタシは、この時、エゲル城に来ていました。

エゲルの日没1

エゲルでは、3日間を通して お天気に恵まれました。
エゲルの夕日、キレイでしょ。(*^-^*)

エゲルの日没4

この日は夜空もキレイに晴れてて、星が美しかったですョ~☆
月も ほぼ満月。きれいな夜空だった!!

ブダペストでも天気が良ければ かなり星が良く見えるんですけど、エゲルのほうがもっと夜空がキレイかも。 やっぱりブダペストは町の灯りがあるからね~~。

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂