ワタクシ好みの給食

2020年2月5日給食

コロナウィルスのためにフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)が休校、給食もストップしてから、早くも3週目に突入。( ;∀;)

フニャ高☆給食ファンの皆様がた、いかがお過ごしですか?
給食ロス~???(^ ^;;
給食ロスの皆様のため、今回は新ネタ(←新しい給食写真)はナイけど、過去の給食写真でブログを一本アップするョ♪

フニャ高の給食で、ワタシが最も嬉しいのは、やはり「お魚」が出てきた日♡

しかしお魚デイ以外でも、ワタシ好みの給食の日、もしくはワタシ好みじゃない給食の日というのがありまして。

例えば、上の写真(↑)は2020年2月5日(水)の給食。
こういう感じの給食がワタシの好みの給食です。

『ズッキーニのクリームスープ』(↓)
ズッキーニのクリームスープ
ハンガリーには「甘いフルーツスープ」などというトリッキーなスープがあるけど、ワタシの好みは普通のスープ、それがクリームスープならなお嬉しいの。(#^.^#)

『中華風トリ胸肉の甘酢炒めがけゴハン』(↓)
中華風トリ胸肉の甘酢炒めがけゴハン

メインは、中華風に限らず、ゴハンにとろみがかかったシチューっぽいものをかけたのとかが、実は好きです。

コレ(↓)とかも好き。
ビーフストロガノフがけゴハン
2020年1月16日(木)に出た『ビーフストロガノフがけゴハン』(⌒∇⌒)

…と書いてて気が付いたけど、つまりソレって、『丼っぽいモノ』ってことか!?

自分のこと、和食でなくても結構平気な人間だと思っていたけど、やっぱり慣れ親しんだ日本食っぽいものが好きなのは間違いないみたい~~。(^-^;

 

13日の金曜日の後悔

教材

コロナウィルスのためにハンガリーの学校が休校になったのは2020年3月16日(月)から。 早いものでもう2週過ぎてしまいました。

生徒たちの最後の登校日は3月13日(金)だったわけですが、13日(金)の授業終了時の段階では、休校の決定は下りていなかったんですョ。

13日(金)の朝、教職員に緊急招集がかかって、その時点の方針は、
・先生・生徒問わず、国境越えて戻ってきた場合はその後2週間は自宅待機。
・最近外国に行ってきた者は、速やかに自首せよ。
・学年末まで、一切の校外活動(他校との交流とか、美術館へ行くなどの一切の校外への外出活動)禁止。
……とか、こんなところだったと思うけど、
要は「その代わり、来週も休校にはせず、普通授業を継続する」ってコトだったの!!

「3月16日(月)から休校」が発表されたのは、3月13日(金)の夜だったです~。

だからワタシ、生徒たちと直接顔を合わせたのは、13日(金)午後の授業の時が最後。
休校になってからも、Zoom(←インターネットの会議システム)で毎日生徒の顔見て喋ってるけどね。でも直接は会ってないです。

でも、もしも13日(金)の授業時間の段階で、今の休校状態のことが分かっていたなら、『かるた』とか『決まり字暗記ブック』とか、生徒たちに貸し出ししたのになぁ。
『スタディ将棋』(←私物)とかも貸してあげても良かったのにな。

直接会えないと、貸せないじゃん…。
残念無念。

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

サマータイムです~☆

2020年3月20日

今日は3月の最終日曜日。
今日からハンガリーはサマータイム期間に突入です☆

日本との時差は昨日までは8時間でしたが、今日から7時間。(←日本にいる皆さんのほうが7時間早い時間を生きているのですョ。)

ところでワタシは、冬の標準時間からサマータイムに切り替わる3月の時間調整の日が好きではナイ。 …てゆか、はっきり言う、嫌いじゃ!!

なぜならば、3月の時間調整では時計の針を強制的に1時間分進めなくてはならないので、1時間損した気分になるからです。(;_;)

ワタシの場合、サマータイムの時間調整は前日の土曜日の夜にするんですが、
例えば土曜日の夜9時に、いきなり夜10時まで時計の針を進めるわけだ。
そうすると、
「ワタシの1時間、何処行った!? まだ9時だと思ってたのにぃ!!( ;∀;)」
…という気分に、ど~うしてもなってしまうんですよ。 理屈では分かっているんだけどさぁぁ!!!

そうして土曜の夜に就寝すると、
いつも通りの時間に起床すればいつもよりも睡眠時間が1時間少ないことになり、睡眠不足気味に。
逆に規定の睡眠時間を確保した場合は、いつもより朝遅く起床することになるので、貴重な日曜日の朝を損した気分になる。

…というわけで、春の時間調整にはイイことがナイです。
„(-”-)”

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア

 

 

寒の戻りでも

2020年3月22日

今週は月曜日(2020年3月23日)に雪が降ったりして、ちょっと寒く、寒の戻りって感じ。 しかし多少は寒くても、春は間近です♪
レンギョウは満開だし、ワタシが桜の代わりと思って眺めているディースシルヴァ(↑)(↓)も咲き出しました。( *´艸`)
ディースシルヴァ

春一番に咲くのはレンギョウをはじめとする黄色い花。 次に咲くのは白い花。
白い花

でも、こんな花(↓)も咲いてました。
花?
黄色くも白くもナイ。 はっきり言って、花にさえ見えないかも!!? ( ;∀;)

なんか、オシベしか見えないような…。
でもコレも花なんですよね~?

こんな花もあるんだね。
奥深き植物の世界よ……。( ゚Д゚)

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア

 

 

今さら雪が降る

2020年3月23日校庭

2020年3月23日(月)のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。(↑)

「今冬シーズンは暖冬で、雪も全然降らなかった」とか、先日このブログにも書きました(この辺に)けれども、2020年3月23日(月)、今さらながらブダペストで雪が降りました。

写真(↑)(↓)には雪が写っていませんが、雪、降っているんです。(^ ^;;
雪が写らない

先週のブダペストは連日イイお天気で、特に金曜日(3月20日)なんて超暖かくて、
「あぁ~、暖かだなぁ。春が来たんだなぁ。
 ちょっと早めだけど、もう冬ジャケット洗ってしまっても大丈夫だな!!」
…とか、思っていたんですケドね~~。(^^;

だって、ディースシルヴァの花がもう咲き始めて、ピンクでしょ?(↓)
ディースシルヴァがピンク

ところが、20日(金)の翌日以降の週末は少々寒めで、週明けの月曜日には今さらの雪。
やっぱりホントに春が来る前には、寒さのぶり返しってあるのね~~。( ;∀;)

23日(月)の雪、けっこう長時間降り続いていたわりには、あまり積もりはしなかったです。
木の枝とかにちょっとだけ。(↓)
ちょっと雪

春の雪だもんね。(⌒∇⌒)

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂