不便さの利点

2020.03.28szobor

コロナウィルスによりフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)が休校になってから、ただいま4週目。

教職員は、自宅でインターネットを利用して授業をするなり、課題を送るなりすることになっているので、今は自宅勤務が基本。

でも、ワタシのウチにはインターネット環境がナイ!( ;∀;)
…というわけで、休校措置になって以降もワタシは毎日フニャ高へ出勤しております。
とはいえ、このご時勢下なので校舎が開いている時間帯は短く、朝8時から、だいたいお昼過ぎ頃までで閉められちゃう。

だから、学校に滞在している時間が、普通の勤務時間の半分ほどしかないのにも関わらず、1日分の仕事を仕上げなくちゃならない!!!

そんなわけで、最初の頃は、ムッチャ忙しくて大変でした。
でも、こんな日々にも徐々に慣れてきて、午前中の出勤している時間帯にはネットを利用する仕事を集中して済ませてしまい、ネットを利用しなくても平気なPC作業などは午後、自宅に帰ってするようになりました。

だから、今はそれなりに何とかやってます。(⌒∇⌒)

自宅にネット環境がナイことの不便さも、モノは考えようで、ちゃんと毎日出勤しなくちゃならないので、ちゃんと着替えて学校へ行くし、昼までに仕上げなくちゃならないと思うから、普通のときより真剣に手順なども考えます。

それに一人暮らしだから、完全に自宅勤務になったら、ワタシ、マジ、孤独よ!?
(^^;

こんなふうに考えると、ネット環境がない不便さも悪い事ばかりじゃないよね~~って思ってます。( *´艸`)

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

みんなが喜ぶ給食とは

肉のフライ

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の給食ファンの皆様、ごきげんよう。(^^;

ワタシが喜ぶ給食の筆頭は、やはりお魚が出てきた時。
もうコレは言うまでもナイって感じです。

では今回は、ワタシ以外の「ハンガリー人たちがどんな給食を好むのか」を、今回は考察してみようと思います。

長年、フニャ高食堂で同席してきた同僚たちの給食に対する反応を観察した結果です。( *´艸`)

ハンガリー人が
「やった、今日の給食はごちそうだ♪ \(^_^)/」
…という反応を見せるのは、上写真(↑)にあるような『お肉のフライ』のとき。

あと、『鶏モモのグリル』(↓)の時も喜んでる感じ。
鶏モモ

それから、『ギロス』(↓)なども人気のメニューですね。
ギロス

というコトで、感づかれてきたかと思いますが、ハンガリー人が好む給食はズバリ「肉!!!」…です。(^^;
逆に、給食のスープにもメインディッシュにも肉っけのナイのが数日続いたりすると、ブツブツ文句を言い始める。(^-^;

つまり、何をおいてもハンガリー人は肉…なのね。
まぁ、そうだよね。肉はご馳走だよね。うん。

しかし、これほどまでに肉への執着をみせるハンガリー人たちが、
『マーコシュ・テースタ』(↓)の時もかなり喜んでいる…
マーコシュテースタの日
…という事実は、日本人のワタシには理解しにくいのであ~る。( ;∀;)

 

人気ブログランキング・給食

 

例年ですと…

日本庭園祭り

2019年4月13日(土)に、生徒たちと一緒に日本庭園へ行った時に撮った写真。(↑)(↓)

ブダペストのあるところに園芸・造園の専門高校がありまして、その高校には『日本庭園』がある! その高校で恒例の『日本庭園祭り』があるってので行ってみたのよね~~。

池

藤

あれからもう1年経ったんだなぁ…。

『茶室』もあると聞いていたので、超・期待していたらば、こんな感じ(↓)のあずまや風の屋根だったので、
「コレが茶室か!?」とびっくりしたのも懐かしい。(^ ^;;
茶室

今年はコロナウィルスのせいで、フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)日本語クラスの恒例行事、日本語スピコンも中止になったし、この園芸高校の『日本庭園祭り』も中止ね。 イベント関係はみんな中止だもんニャ~~。( ;∀;)

春から夏にかけてのブダペストはイベント事が多く、その中には日本関連のイベントもけっこうあったりするので、例年だと今頃から学年末にかけては、生徒たちとのお出かけが増える時季。

でも、今年はそういうの、一切ナシ!!!

実際のところ、週末のイベント事に生徒を引率するのは、けっこう大変な面もあったりします。 高校生たちの週末は 親の意向次第の面が多いので、行くのか行かないのか最後まではっきりしない生徒が多かったりしてねぇ~~。(^^;

とは言え、今年みたいに「一切ダメ!!」となると、面倒なことも多い「お出かけ」がないのが寂しいような気もします。

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア

 

 

ラジオ体操しましょう♪

図書室

コロナウィルスのためにハンガリーの学校が休校になったのが2020年2月16日(月)。
早いもので、休校してもう3週経ちました。
上写真(↑)にあるように、生徒たちが学校へ来るのは いつのことになるんでしょうね…。( ;∀;)

休校になってから、ワタシはZoomというインターネット会議システムを使って平日は毎日 生徒と話しをしています。

当然と言えば当然なんだけど、ワタシのZoomに参加してくれる生徒の背景は自宅。 ほとんど外に出ない日々のようです。自宅の庭に出るとか、そのくらい。
でもそれは、「お庭のあるお家ならイイよね…」って話だよね~。
マンション住まいの子はどうする?という…。(^^;

コロナウィルスの感染は防がなくちゃならないケド、この生活が長引いたら それはそれで不健康だぜ。マジで心配。”(-”-)”
そう思ったワタシ、今週のZoomではニッポンの伝統「ラジオ体操」をしてみましたワ!ヾ(  ̄▽)ゞ

ウェブカムの前でラジオ体操をするワタシ!!
滑稽だ!!! v( ;∀;)v

でも、ワタシの生徒はけっこうそういうのに付き合ってくれるイイ子たちなんです~。
( *´艸`)

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

かくれんぼ

2020年3月31日校庭

2020年3月31日(火)のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。(↑)

ブダペストでは、先々週辺りから暖かい日が数日あると、今度は寒い日が数日…と、寒いのと暖かいのを行ったり来たりしていました。
三寒四温って感じ。

ま、コロナウィルスの外出制限下なので、「春さん、あまり大急ぎで来ないでください」という気分ですから(←個人的にはね。)、春が足踏みしてるのが かえってありがたかったような…。 勝手なこと言ってますね~~。(^^;

休校中のフニャ高は、平日、朝8時からのお昼過ぎ頃までの短縮オープンです。
3月31日の12時過ぎ、そろそろ仕事を終わらせて帰らないと…と思った頃。人けのないフニャ高前の広場に、親子連れがお散歩に来ていました。(↓)
かくれんぼ1

かくれんぼ2

かくれんぼ3

大木の陰に隠れて、かくれんぼしたりしていて、微笑ましい光景でした。
ずっとお家に籠りきりだと、退屈しちゃうもんね。(⌒∇⌒)

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア