「鳥のミルク」はカスタード味

鳥のミルク

 

ハンガリーに『マダールテイ(madártej)』なるデザートがあります。

ハンガリー語で
『マダール(madár)』は『鳥・鳥類』のこと。
『テイ(tej)』は『ミルク』のことです。

だから『マダールテイ(madártej)』とは日本語に訳すと『鳥のミルク』
ナンじゃそりゃ!?…というネーミングの食べ物です。
鳥と哺乳類の両方の特色を持つという「カモノハシ」のミルクですか?…な~んてね。(^ ^;;

そんなコト言って、実はワタシは『マダールテイ(madártej)』を食べたことがナイの。ネットで写真を見ると、カスタードにメレンゲをあしらったような食べ物みたいなんですけどね。

『マダールテイ(madártej)』というデザートは食べたことがありませんが、スーパーによく『マダールテイ(madártej)味』の飲み物が売っています。(↑)

職場のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)でも、よく飲んでいる人を見かけるので、根強い人気のドリンクみたいなんですよね~。(^ ^;;

さて『マダールテイ(madártej)』、ズバリ「カスタード味のドリンク」です。
カスタードクリームが好きな人なら美味しいと思うだろうと思う。カスタード味そのものなので、カスタードクリームが嫌いな人はやめておいたほうが無難でしょう。 でも何か甘い飲み物が飲みたい時にはイイかも。(^ ^)

 

人気ブログランキング バナー コーヒー

 

 

サクランボの桜

サクランボの花

ハンガリーで「サクラ(csereznye)」というと、コレ。(↑)(↓)

サクランボの木

美味しいサクランボの実が生る「サクランボの木」~♡(*^_^*)♡

サクランボの花

写真で見る日本の桜はピンク色だから、
「あの有名な『日本の「ハナミ」の桜』は このハンガリーのサクラとは種類が違うんだろうな…」
…とは思っているハンガリー人の人たちに、
「日本の桜(ソメイヨシノ)には食べられる実は生らないんだよ。」
…と教えてあげると、けっこう驚かれます。

そういうハンガリー人は、自分らと同様に
日本人は桜の花見をしたあとには、サクランボを山ほども食べているんだろうな…
と、信じていたわけだナ。(^ ^;;

でも、日本ではサクランボって高価ですからねぇ~。(^ ^;;
ハンガリーのサクランボはお手ごろ価格で買えて、ちゃんと美味しいのでオススメで~す♪ 店頭に出回るようになるのは 5月の終わり頃からかな?

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア

 

 

明日はもうイブなので…

 

サンタ

コンニチハ。
今日は 冬休みの初日デス。v(^ ^)v

明日は12月24日、クリスマス・イブ。
そしてハンガリーでは、12月25日、26日が二日続けてのクリスマスの祝日。

日本と違ってハンガリーでは、祝日の日にはスーパーなどが 全面的に閉店休業しちゃいます。 特にクリスマスは ハンガリー人にとって特別なので、クリスマスに営業している店は非常~~に稀!!!!

それに、12月24日(イブ)は祝日ではないものの、24日(イブ)から休んでいる店が多いし、営業していてもお昼までのトコロが多いんです。

そんなわけで、今日(23日)のうちに食料の買出しは済ませておいたほうが得策なの。

でも、だから混むんだよね~~。
レジ待ち30分とか覚悟の上だよ。
想像しただけでウンザリするでしょ。(^ ^;;

しかし、独り者のワタシは気楽なモンです。
食品の買い物ができなくたって、いざとなったら米と水と塩さえあれば、塩むすびで2日や3日、生きのびられないこともナ~イ!! 日本人ですから!!!

一方、家庭の主婦を兼任する同僚たちは大変だろうと思うデス。
ハンガリーの人たちは クリスマスの時に家族・親戚が行き来をするので、イブの午後辺りから遠くの親戚がお客に来る予定だったりしたら……

22日(金)まで仕事でしょぉ~。
23日の一日で、お掃除・買出しして、さらにご馳走の準備もしなくちゃ!!
それにクリスマスにはクリスマスプレゼントが必須だから、プレゼントも準備しなくちゃ!!!
クリスマスツリーの飾りつけはどうする!!!!…みたいな。

考えただけで目が回りそうですよ…。(>_<)

ものすごく侘しいけれど、ワタシ、独り者で良かった…と言えないこともナイかも…。(^ ^;;

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

ニワトコのジャム

 

ニワトコのジャム

『ニワトコのジャム(Bodzalekvár)』(↑)が 最近のお気に入りです。

トコロ変われば食べ物も変わる。
ハンガリーでは、『イチゴジャム』とか『オレンジママレード』など、日本でも馴染みのジャムだってありますが、ハンガリーで一番メジャーなジャムは『アプリコット(杏)のジャム』ではないかと思う。(たぶん)

当然ワタシもアプリコットのジャムは試してみたことがあるわけで、先日、今まで食べたことがなくて、あまり日本では見たことがないようなジャムを試してみようと思って買ってみたのが『ニワトコのジャム(Bodzalekvár)』(↑)でした。

『ニワトコ』…、ハンガリーでは『ボッザ(Bodza)』っていうんですが、初夏の頃に白くて香りのいい花が咲き、その『ニワトコの花から作るシロップ』が美味しい。

『ニワトコのジャム』は、ラベル(↑)に熟した実の絵が描かれているので、花ではなく、実から作るんでしょうね~。色も黒に近い紫色だし。

ハンガリー暮らし(←独りで自炊)も長くなってきて、ハンガリーのものを色々と試してみたい時期は通り過ぎてしまい、買ってくる食べ物もいつも何だか決まりきった食品ばかりになっているけれど、たまには冒険してみるのもイイな♪ (^ ^)

 

人気ブログランキング バナー コーヒー

 

 

こけしみたいな…

 

こけし?

ブダペストで時々見かける和風(?)デザインのキャラクター。(↑)
写真(↑)はプレゼント用の手提げ紙袋ですが、ノートの表紙なんかでも見かけたことがあるような気がします。

「こけし」なのか、「日本人の女の子」なのか、その辺はっきりしません。 ワタシの好みで言わせてもらうと、この可愛さは『微妙…』だと思います。
ワタシ自身は「カワイイ~♡ 欲しい~~♡♡♡」…とは絶対に思わないという…。(^^;

ま、ワタシの好みに合わないケド、地元ハンガリー人たちの好みにマッチして、人気キャラになってくれたら、それはそれなりに嬉しいカモ~~なんて思う。^m^

でも、ワタシ自身が買うとしたら、上のこけしみたいなヤツよりも
こういうデザイン(↓)の袋のほうがイイですね。
マチョー
ハンガリーのマチョー刺繍をあしらったデザイン。
マチョー刺繍の実物を買うよりもお安いと思うので、ハンガリー旅行の記念にもいかがでしょう~?

 

人気ブログランキング・ハリネズミ