覚えてない

樹氷

連日、天気予報の時間になると「危険な暑さ」というワードが繰り返されております。 まったく、ホントに、お暑うございますねぇ〜。
(´;ω;`)

こんなふうに毎日35度を超える日が続いたりすると、ほんの数ヶ月前には冬で、むっちゃ寒かったコトとか、なんか信じられないです。
でも日本の四季って、けっこう過酷だ……。

写真(↑)は2020年1月にフニャ高(←ワタシの元・勤め先の高校の仮の校名)の近くで撮った樹氷です。

樹氷は美しい。
でも樹氷の発生するときは、例外なく寒かった…。

そのときの寒さを思い出そうとしても、皮膚感覚としてどうしても思い出すことができない、酷暑のニッポンの夏である。
(;∀;)ハフー

 
ヨーロッパランキング

こんなに寒いのに…

フニャ高

ワタシがブダペストの冬で好きだったのは樹氷。
低温の中、霧が木の枝などにくっついて凍り付く現象ざんす。

樹氷 とってもキレイ♡(↑)

樹氷が見られるのは必ずムッチャ寒い日だったけれど、ただ単純に低温なだけでは樹氷にならないので、ブダペストでも毎日見られるわけじゃなかった。 それでも毎年冬の間に何度かは樹氷が見るコトできたので、樹氷の日はたとえ寒くても外を歩き回ったりしたものでした。

樹氷2

日本に帰ってきてからは、この冬、まだ一度も樹氷を見てません。

たぶんウチは、樹氷が出来るほどには寒くないんだと思う。
こんなに(家の中が)寒いのになぁっ!!!!
(´;ω;`)


ヨーロッパランキング

冬はブダペストへ…

冬景色

寒っーーーーーい!!!
(´;ω;`)

ワタクシ、15年ぶり(?)に日本の冬を満喫中。
おでんとか、おうどんとか食べられて幸せ噛みしめてますケド、寒くて堪らんです。( ;∀;)

日本のお宅の多くは同様かと思いますが、我が家は冬、人間がいる部屋だけをストーブで暖める方式です。 だから家の中でもドアを一歩出れば冷え冷えなんですよ~~。
家ノ中ナノニ ムッチャ寒イ(T^T)

冬は昼間でもマイナス気温だったりするのが珍しくなかったブダペストと比べると、やはり北関東の我が家はブダペストよりも冬の気温が高いとは思うんですよ。 でもブダペストでは真冬には全館常時暖房がフツーだったので、ワタシ、室内では寒い思いをしたことなかったの~~!!!

でも日本に帰ってきたら、家の中で凍えそうじゃん。( ;∀;)
寒いよ寒いよ寒いーーーー!!

冬の間だけでもブダペストに移住したいです。(←マジで!!)


ヨーロッパランキング

松の内ならぬ…

サンタ

日本では来たる正月を見据え、「もはやクリスマスは過去!!」となっている12月26日。 でもハンガリーでは、12月25日と12月26日の二日間がクリスマスの祝日としてお休み。
12月26日はまだ松の内ならぬ「クリスマスの内」です。スーパーも銀行も、もちろんお役所だってお休み中ですョ。(^^;

クリスマスのここ数日、近頃ちょっと下火だったハンガリーの友人たちからの音信がありました。まだ「クリスマスの内」だから今回は、その中でシェアしてもらったクリスマスソング動画(↓)をシェアしましょうね♪

『Hallelujah』のハンガリー語アカペラヴァージョンです。

メリクリ~~☆( ̄▽ ̄)

 
ヨーロッパランキング

やっぱり暖冬?

霙の朝

2021年2月9日(火)の朝。
この日の朝は霙でした。写真(↑)の右側のほうの地面がちょっと白いの、です。 霙なので、地面の冷たいトコロだけは白くなっていました。

霙のときって、一見したところ濡れているだけで雪が無さそうに見えるのに 実はビショビショの雪が積もっていたりするので、歩くの危険なのよねぇ~。 歩き方がちょこまかしちゃいます。(^ ^;;

この日はその後もシトシトと雨が降り続け…でも、昼頃には霙じゃなくって、普通の雨になってました。

しかし、2月前半に雨なのか……。
やっぱり今冬は暖冬だなぁ。


ヨーロッパランキング