成長の証…と思って、前向きに。(^ ^;;

 
半地下廊下

2019年1月19日(土)は、ハンガリーの高校入学試験の全国共通筆記試験でした。

われらがフニャ高(ワタシの勤め先の高校の仮の校名)も、その入試の筆記試験会場の一つでして、筆記入試のためにフニャ高の教職員に課せられるタスクは だいたい以下の3つの分野に分けられます。

1.試験監督など、試験の当日の会場担当
2.試験の採点
3.試験結果の集計・入力

2番目の試験の採点は、受験科目が国語(ハンガリー語)と数学の二科目なので、国語と数学の先生たちが担当します。(←逆に、国語・数学の先生たちは不正防止のために1番目の試験会場担当はしないことになってるの。)

当然のことながら、ワタシが2番目の採点担当を任されることはあり得な~い。(^ ^;;

3番目の集計・入力は、それを担当している先生に頼まれて、点数の読み上げ確認を手伝ったことはあるけど、ワタシの仕事として任されたことはナイです。

ワタシがやったのは1番目の試験当日の会場担当。
具体的にはフニャ高の半地下階の廊下(↑)の監視です。

昨年は2階の廊下担当でした。
でも昨年の2階廊下担当をしたのは、実は病気で休んだ先生の代理だったんですよ。

つまり、一昨年まで、ワタシには入試の日の会場担当の役目も課せられていなかったわけ。

だからワタシは、同僚たちが総出で働いている土曜日に、一人ちゃっかり休んでいられるという罪悪感と多幸感を満喫していられたわけですじゃ。(^ ^;;
(↑ 働いてる皆には悪いな~と思いつつもシアワセだという…あるでしょ、そういうの!!)

ところが昨年の入試日、ワタシ自身も風邪ひいて咳がゴホゴホだったんですが、病気に倒れる先生が続出して、猫の手も借りたい状態になり、猫よりはマシな(←たぶん)ワタシがピンチヒッターになったわけさ。

で、昨年ワタシがピンチヒッターで廊下の見張り番を無事にクリアしたので、今年は代理ではなく、最初から見張り番役を担当させられることになったのでありました。

おかげで、皆が働いている間に寝ていられる多幸感を味わうことは出来なくなっちゃいましたよ。シクシクシク(´;ω;`)

ま、自分の能力が人並に認められたんだと思って、前向きに受け止めるべきなんでしょうね、コレは……。(~_~;)

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

雪が降らなくて良かったね

半地下廊下

先週の土曜日(2019年1月19日)は、ハンガリーの全国共通の高校入試(筆記試験)の日で、ワタシも出勤してました。
で、この写真(↑)の場所がワタシの持ち場。

フニャ高(ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校舎の一番下の階、半地下(といってもそれほど地中深いわけではない)の廊下です。

ハンガリーの高校入試の筆記試験は 国語(ハンガリー語)と数学の2科目。
試験が始まる前から、1科目目の試験時間、間の休憩時間、2科目目の試験時間…と、3時間ほどをココ(↑)で過ごしました。

でもココ(↑)、けっこう寒かったですわ~~。
校舎の中は廊下でも寒くないんだけど、玄関とか出入り口の近くはけっこう寒いのだ。

ワタシの持ち場は、裏の出入り口の近くで、そこの扉が開け閉めされるたびに寒風がピュ~~と。(^ ^;;

ちなみに 1月19日(土)、朝の気温は-3℃(↓)で、寒かったです。
2019年1月19日朝

でも、昼間は晴れていたから天気はよくて、良かったよね~って感じでした。
その翌日(1月20日(日))は雪が降ったもんね。
雪よりはマシ!!
 (←雪は滑るので、受験生には不吉ゆえ…) (^ ^)

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

今日は筆記入試の日

 
2018年1月20日(土)

これらの写真(↑)(↓)は、フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の廊下。
今から1年前、2018年1月20日(土)に撮ったものです。

廊下

この写真(↑)をワタシが撮っていた時、それぞれの教室の中ではハンガリーの全国共通高校入学試験(筆記)が行われている最中だったのでした。

この高校入試の筆記試験とか、あとは春にある高校の卒業試験とかが行われているときは、教室内に試験監督の先生がつくのはモチロンですけど、廊下にも見張りというか、待機というか、だれか居なくちゃならないことになっているんです。

で、昨年の入試の日、ワタシは2階廊下の「廊下番」だったの。
でも特にすること無かったので、こんな写真(↑)を撮っていたという…。(^ ^;;

実は今日、2019日1月19日(土)は来年度の高校入学試験(筆記)の日。
そゆわけで、今日もまたワタシは「廊下番」で土曜日だけど出勤です。

廊下で退屈して写真なんか撮ってたあの日から、もう1年経ったんだなぁ…。しみじみ。

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

冬至から徐々に…

2018年12月9日ドナウ川

2018年12月9日(日)に撮影したドナウ川。(↑)
時間は午後4時をちょい過ぎたくらいなので、日没の数分後ってトコロですね。
日没直後で まだちょっと明るさが残っているのでまだライトアップは始まってない。

2018年12月9日 国会議事堂

さて、これらの写真(↑)を撮ってから 1ヶ月ちょっとが過ぎた現在、1月半ば過ぎ。
まだまだ日は短いですが、それでも日が長くなりつつあるなぁ…と思う今日この頃です。

ワタシのフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)での授業終了時間って、午後4時なんですよ。

だから、冬至の頃だと授業を終えるのは日没の後なの。(>_<)

授業を終えて 生徒をウチへ帰す時、すでにお空が薄暗~~い。それが何ともイヤな感じ。(^ ^;;

冬至から約1ヶ月が過ぎた今、4時に授業を終わらせて生徒を帰す時、それなりにまだ明るいと感じられるようになりました。

その直後に日没だとしても、日没後の暗さと 日没前の暗さは、暗さが違うんだ~!!
(^ ^)

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

休み明けの初日

2019年1月3日

2019年1月3日(木)、
朝のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。(↑)
気温はたぶん-1℃くらいでしょうかね。
この写真(朝8時半頃に撮影)を撮った時はちょっと薄暗い感じでしたけど、その後、日中は晴れになりました。

三が日もまだ明けていないというのに、年が明けて最初の勤務日…。(←しつこいが、まだ言う。(^ ^;;)

新年なので、カレンダーが新しくなりました☆ (↓)
卓上カレンダー

今週のページはコチラ。(↓)
今週のページ

今週のハンガリー、日の出の時間は 午前07時31分。

フニャ高の1時間目の開始時間は、午前07時30分。

「夜明け前から授業開始かよ~~。寒稽古かよ!?」
…という年明けのフニャ高でした。ま、これも毎年のことですけどサ。(^ ^)

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂