ドナウ川の水位が低い!

2018年8月22日ドナウ川

毎日30℃超えで暑いブダペストからコンニチハ。

夏の酷暑で雨もろくに降らず、水位がだいぶ下がっているという噂のドナウ川を見に行ってきました。(↑)

確かに水位、低くなってましたョ!!

マルギット橋のほうも…(↓)
マルギット橋方面

マルギット橋

 

だいぶ橋脚がむき出しになってる感じになってました。(↓)
マルギット橋の橋脚

小さい船は走ってましたけど、大きい船は走ってなかったです。

 

手持ちの写真の中で、普通の状態と比較できるのがないか探してみました。
スマホ画面だと写真が小さいので、以下の2枚(↓)は可能ならPCで見てください。なんとか違いが分かると思います。

コチラ(↓)は、1ヵ月半前の2018年7月2日に撮った写真。
2018年7月2日

ほぼ同じ構図で現在のドナウ川、2018年8月22日。(↓)
2018年8月22日

国会議事堂の手前に 自動車が走っている道路があって、8月の写真のほうの水位は車の位置よりもだいぶ下になってるでしょ。
分かるかなぁ?

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

眺め良さそう~♪

 

2017年1月27日
『ハンガリーの国会議事堂』を、
ドナウ川をはさんで対岸にある『バッチャーニ広場』から撮った写真。(↑)
いつ行っても観光客が写真撮影しているフォトスポットです~♪

この場所へ以前はよく行って写真を撮っていたものでしたが、最近はすっかりご無沙汰~でした。(^ ^;;

久しぶりに訪れたら、右手側にこんなの(↓)が。いつ出来たんだろう~???
ドナウ川

Duna event
「DUNA EVENT」だって。
結婚式とかの宴会イベントが出来る場所らしいです。
『国会議事堂』や『くさり橋』が目の前で、これは眺めが良さそうですよ~~。

以前はこの場所に、船(←たぶん同様の宴会ができる施設として)があったんです。
(2016年に撮った写真 ↓)
2016年

(コレは2014年の写真 ↓)
2014.06.14 ドナウ川

個人的な意見は、前の船のほうが 水上っぽくて良かったのになぁ…と、思わないでもナイ~。(^ ^;;

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

飛行機雲はまっすぐまっすぐ

 

2017年4月23日

先週の日曜日の空。(↑)
白い雲と空の青さのコントラストがキレイだったので撮ってみた。
でも こういう写真は、肉眼でみた感動を閉じ込めるのは不可能ね。(^ ^;;

それは分かっているケド、時々 気が向くと、空の写真を撮るのです。

コレ(↓)は飛行機雲を撮った写真。(2017年4月1日撮影)
2017年4月1日

飛行機雲が、空に やたらと多く出現する日があって、コレ(↑)を撮ったのもそんな日でした。

飛行機雲の写真も あまりステキに撮れた事はナイなぁ…。
でも、撮っちゃうんだなぁ…。

飛行機雲を眺めていて いつも思うのは、
肉眼では機影が見えない高い空に、ずいぶんとたくさんの飛行機が飛んでいるんだなぁ…ということ。

それから、飛行機雲で軌跡を残していく飛行機は、カーブしたり Uターンしたりしないで、まっすぐまっすぐ飛んでいるんだなぁ…ということです。

こんなことを考えていたら、
ドナウ川で、『まっすぐ飛ばない飛行機が見られる日』が近いことを思い出しました♪

こういうヤツ。(↓)
航空ショー
2016年5月1日撮影(↑)(↓)(↓)

ウィィィィーン
カーブ

ビューーーン
曲芸飛行16

毎年5月1日の祝日に、ドナウ川でやっている航空ショー♪
恒例だから、きっと今年もやるんでしょう。たぶん。

今週末はメーデー(5月1日)の祝日と合わせて3連休。 久しぶりにドナウ川周辺へ行って、飛行機見ようかなぁ~~♪♪♪

人もスゴク多いだろうけど~~。(^ ^;;

王宮

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

1月14日(土)のドナウ川

 

2017年1月14日 ドナウ川

先週の土曜日(1月14日)、昼過ぎにドナウ川を見に行きました。(↑)

目的は「流氷見物」~☆
やじ馬根性が強いので。(^^ゞ

でも、久々の流氷、大したことなかった。(-“-)

こんなもんか…と、ちょっとガッカリするくらいしか流れていませんでした。(>_<)
(↓)
流氷1

でも、コレは先週の週日中に見に行くことができなかったワタシ自身のせい。

流氷2

ブダペストが ムチャ寒かったのは、この日よりもさらに一週間前の1月7日・8日の週末辺りでした。

しかし、先週半ばあたりから 寒気が一度やわらいで、気温が上がったんですよね。日中には気温がプラスになるくらいまでに暖かかくなった。(←いや、ぜんぜん暖かくはナイんだけど、-10℃以下を経験した直後だと、0℃でも暖かいと感じるものなのよ!!)

これらの写真(↑)(↓)を撮りに行った14日(土)も、暖かくはなかったケド、凍えそうな寒さでは全然なかったです。

流氷3

だから流氷、とけてしまったのだわ…。(T^T)

先週のはじめのうちにドナウ川へ見に行くことが出来ていたら、大きな氷がドンブラコと流れる豪快な風景を拝めただろうになぁ…。無念だ。

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

ドナウ川、曲芸飛行(2)

曲芸飛行14

5月1日恒例のドナウ川の飛行ショー。

せっかく世界遺産のドナウ河畔の風景を背景にした飛行ショーなんだから、その風景と共にした飛行機の写真を撮りたいと思ったわけですが…

肉眼で見ると、けっこう近くまで飛行機が近づいてきている感覚があるんですが、写真で撮るとこうなるの。(↑)(↓)
曲芸飛行6

曲芸飛行7

曲芸飛行13

飛行機、ちっちゃいね。(^^ゞ

コレ(↓)なんか、わりと良く撮れたほうかな。ワタシとしては。
曲芸飛行26

こんな写真もある。(↓)
曲芸飛行31
飛行機に詳しい人が見ると、コレだけで飛行機の名前とかが分かっちゃうんでしょうね~。

風景と一緒に撮るのをあきらめて、ワタシのコンパクトデジカメでズーム最強にして撮った写真。(↓)
曲芸飛行28

曲芸飛行29

曲芸飛行30

構図はダメだけど、ワタシのコン・デジと 腕ではコレが限界。(^^;;
一眼レフとかやらいうカメラなら、もう少しイイのが撮れるのだろうか…???

それから、ドナウ川の飛行ショーの目玉の一つは「小型機のくさり橋の下潜り抜け」ですが、もう一つの目玉は「旅客機(Wizz Air)の超低空飛行」!
大きな旅客機が飛んできて、ドナウ川近くの低空まで降りてくるの。

Youtubeで動画を見つけました。(↓)
WizzAir Airbus A-321 low pass at Nagy Futam 2016, Budapest
https://www.youtube.com/watch?v=nAgnkgSKgf0

空港近辺以外、旅客機がここまで低空へ近づくことって、めったにナイと思います。
スペクタクル~☆

 

航空ショーって、普通は入場料高いんでしょ?
(行ったことがないので知らないケド)

人気ブログランキング バナー 国会議事堂
ドナウ川のは川沿いへ行けば見えるのでタダです。お得でしょ。
有料の桟敷席みたいのもあるのかもしれないケド~~。