日が短くなってきた

職員室机

近頃は、だいぶ日が短くなってきました。
…てゆことで、ワタシがフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)職員室で愛用する週めくり卓上カレンダーが登場。(↑)

今週のページ。(↓)
今週

そして来週のページ。(↓)
来週

時間的にキリの良さそうなところでいうと、
2020年9月25日(火)、日の出時間が 06:20 (↓)
日の出

来週になると、
 2020年9月23日(水)の 日の出は 06:31 (↓)
日の入り

…ということで、来週には日の出は6時半になっちゃうのね。
そういえば、最近は朝、6時過ぎないと明るくならないもんなぁ…。( ;∀;)

日の入りの時間のほうも、夏至の頃に夜9時過ぎても明るかったのとは違って、最近は19時過ぎると暗いです。 気がつけば、日没時間が18時半に近づきつつある(↓)んだから、そりゃそうだって感じです。(^ ^;; 

カレンダー

最近のハンガリーは、大雑把に朝の日の出が6時半、夕の日の入りも6時半。 昼夜半々くらいですね~~。

ハンガリーには秋分の日の祝日というイイものがナイので、つい忘れがちだけど、そういう時季になっていたのね。(^ ^;;

 


ヨーロッパランキング

日が短くなっていきます…

職員室

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)職員室、夏休みの近影。(↑)
…てか、殺風景なのは夏休みのせいというよりも、コロナ禍で休校状態に入る時の3月半ば頃に、各人が机の上をざっとお片付けしまして、それ以来、ほとんど変わらないのです。( ;∀;)

さて、8月に入って 日が暮れる時間が早くなってきたな…と思う今日この頃です。

夏至の頃(6月後半)のブダペストでは、夜9時過ぎでも十分以上に明るかったんですが、最近は夜9時にはとっぷりと日が暮れて暗くなっておりやんす。 

…ということで、日の出・日の入り時間チェックのため、いつもの週めくりカレンダーをチェックしてみましょうか。(⌒∇⌒)

今週のページ。(↓)
今週

来週のページ。(↓)
H20-0729tanari (7)

本日、2020年8月9日(日)のアップ。(↓)
8月9日(日)

  2020年8月9日(日)
     日の出  05:31
     日の入り 20:06

現在のハンガリーは、朝の5時半に日が昇り、夜の20時に日が沈むらしい。

ちなみに来週…(↓)
アップ
木曜日(8月13日)の日没は、夜の20時ジャストになるらしいデス。

日が短くなってきましたね~。(^ ^;;

 


ヨーロッパランキング

昼と夜が2対1

池

2020年の夏至は、6月20日(土)だったそうです。

北欧の国辺りでは、超・日照時間が短い冬の反動で、夏至には「夏至祭り」とかいって弾けた祭りを催すと聞いたことありますケド、ハンガリーでは「夏至祭り」って聞いたことがナイですね~。

ま、この時期、例年なら気候も良くて、日も長いので、ハンガリーでも催し物は多い時節ではあるのですが。…といっても、今年は別ですニャ。(´;ω;`)

ともあれ、今の時期のハンガリーがどのくらい日が長いのか確認してみましょ♪

…とゆわけで、ワタシがフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)職員室で愛用の卓上カレンダー(↓)登場。
職員室

6月第3週のページ(↓)
6月第3週

6月第4週のページ(↓)
6月第4週

6月第5週&7月第1週のページ(↓)
6月第5週

以上の3週分をまとめて見たところ、
ハンガリーの日の出が一番早かったのは、2020年6月15日(月)から6月18日(木)までの4日間で、日の出時間は 朝の4時45分

そして、日の入りの時間が一番遅いのは、2020年6月23日(火)から6月29日(月)までの7日間で、日没時間は 夜の20時45分

大雑把に考えて、朝の5時に日が昇って、夜9時に日が沈む感じ?
昼間が16時間に対して、夜が8時間。 昼2に対して 夜が1

最近は夜9時でもまだ十分に明るさが残っててそれほど暗くないもんなぁ~~。(^^;

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

日没 20時半

職員室

とんとご無沙汰だったフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)職員室近影。(↑)

コロナウィルスのせいで、学校が休校・自宅学習状態になって早2か月以上、相変わらず人けのない職員室です。(´;ω;`)
今月前半は高校卒業試験(筆記)で 一時的に活気が戻ってきた時もあったんですが、卒業試験もそろそろひと段落ついちゃったのでね~~。

ワタシ自身は 毎日フニャ高に通勤し続けていますけど、フニャ高の教員共同のパソコン部屋に来ているのであって、職員室で過ごすことはほとんどありませ~ん。(^^;

久しぶりに職員室の自分の席へ参りましたのは、
近頃、街燈が夜の20時半を過ぎてもまだ灯らなくなってきたからデス。

だから、愛用の週めくりカレンダーで、今の日没時間を確認しようと思ったわけ。

…とゆことで、今週のページ。(↓)
カレンダー今週

今回の注目ポイントは本日、5月30日(土)で。(↓)
注目ポイント

 2020年5月30日(土)
   日の出  04:51
   日の入り 20:30

、とゆーことで、日没するのがもう夜20時半になっていたんだね!!

これは夜8時半過ぎにならなくちゃ街灯が点かないのも道理ってもんだ。
日が伸びたねぇ~~~。(*_*;

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

夜景を見るのもそれなりに大変な季節

2020年1月19日ドナウ川

この写真(↑)(↓)を撮ったのは、まだハンガリーでは
「え~? コロナウィルスって何ですかぁ???」
…みたいな感じだった、2020年1月19日の日暮れ時のことでした。
時間は午後16時過ぎ、16時半に近づく頃でしたかね。

2020年1月19日国会議事堂

1月の半ば過ぎ頃というと、冬至から1か月近く経って少~しだけ日が伸びてき始めた時期。 16時を過ぎるとぼちぼち街灯やライトアップの灯りが灯り始まる感じ。

さて、新緑深まりつつある現在 2020年5月上旬、コロナウィルスによる外出制限のせいもあって、ライトアップが行われているようなブダペストのきらびやかな観光スポット方面には、とんとご無沙汰さんのワタクシです。( ;∀;)
だから、町中のライトアップが始まるのが今、何時ごろなのか分かりませんけども、我が家周辺の街灯は、午後20時になってもまぁ~だ点灯されない…そんなお空の明るい時季になってまいりました。

ワタシのフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)職員室で愛用の卓上カレンダー(↓)で確認すると……

今週のページ(↓)
今週のカレンダー

今週前半のアップ。(↓)
今週前半

2020年5月5日(火)
日の出  05:21
日の入り 20:00

…ということで、5月5日には すでにハンガリーの日没は 夜の20時を回っていた模様。
街灯が夜8時になっても灯らないのも道理だったのでありました。
(*_*;

一番上にアップした写真(↑)のような夕暮れの景色を見たかったら、今は夜20時過ぎまで待たないと見られないはず…。( ;∀;)

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂