雪の日のバスケットボールコート

2018年2月21日

2月21日(水)のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)。(↑)
今週のブダペストは雪でした。

20日(火)は ほぼ1日中雪が降っていた感じ。でも、雪だけど気温もちょっと高めだったので、降り続けていたわりには あまり積もりもしなかった。
それでも夜まで降り続いていたため、上の写真にも見られるとおり 21日(水)の朝には雪景色になっていたのでした。

職員室から見えるフニャ高のバスケットボールコート。(21日の朝8時頃)(↓)
バスケコート

フニャ高の1時間目は朝7時半開始ですので、朝8時にはすでに生徒は登校していて授業中。

1時間目の始まる前、早朝から自らの生きた証(←ただの足跡つけ)を遺すのに精を出した生徒がいたらしい…。(↓)
足跡
(^▽ ^;;

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

食いしん坊の「金曜日」

 

黒ビール

先週の金曜、2月16日(金)の夜は、珍しくフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の有志で「半額サービス」をしているレストランへと繰り出しました~♪

レストランの半額サービスは「トルコシュ・チュトゥルトゥク(Torkos Csütörtök)」の一環で、チュトゥルトゥク(Csütörtök)とは木曜日のこと。
だからレストランの半額サービスデイは 本来なら木曜日にやっていたはずなんだケド、金曜日に半額サービスしているレストランがあって、総勢約25名ほどで行ってきたというわけ。(^ ^;;

翌日も朝7時半から1時間目が始まる木曜日より、翌日は休みの金曜日のほうが、思う存分飲み食いできるというものじゃぁあ~りませんか!!!(^ ^;;

この日、ワタクシが飲み食いしたのは 上写真の『黒ビール』。(↑)

そして、ギリシャサラダに似ている(ケド、ちょっと違う)『サラダ』。(↓)
サラダ

それから、やっぱ魚が食べたかったので『なまずのフライ』。(↓)
なまずのフライ

ココまでですでにお腹いっぱいだったけど、近くに座っていた同僚たちがデザートを注文しているのにつられて『チョコケーキ』(↓)
チョコケーキ

…以上でした。
はぁぁ~~、食った食った。(^ ^;;

後で「サラダは『シーザーサラダ』にすれば良かったかな?」とか、『なまずのフライ』が ちょっと生臭い感じがしたりとか…でしたが、既に満腹状態でもなおかつ平らげた『チョコケーキ』は美味しかった!!

だから、満腹・満足~♡ (*^_^*)

食べすぎ

 

人気ブログランキング バナー グヤーシュ

 

 

フニャ高売店、復活☆

2月14日売店オープン

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の売店が、突然 営業を辞めてしまって閉鎖されたのが1月末。(参照過去記事はコチラコチラ

それ以来、フニャ高には売店がナイ状態だったのですが、どうやら次に売店に入る業者さんが決まったらしく、今週の水曜日(2月14日)から フニャ高の売店が復活しました☆ (↑)

以前の売店の人が撤退してから、約2週間の閉店期間を経ての、フニャ高売店 新規オープン☆

事情はよく知らないケド、以前の売店の人は か~な~り~唐突に店をたたんで去っていった感じ(←※)だったので、2週間で新規の業者さんが入ってオープンしたのは、「わりかしすぐに見つかって良かったね~!」…ってところかもしれないですね~???

※ 前の売店は1月29日(月)には普通に営業していて、その翌日の30日(火)には売店内の商品、道具類もすべて片付けて閉店しちゃってたんですョ~。 ワタシが知る限り、売店の人が撤退しちゃうことも みんな知らなかったみたいだし…。 唐突でしょ???

何はともあれフニャ高の売店が復活して一安心(o^―^o)…の人、校内には多いと思います。
ワタシ自身は食堂で給食派だから、売店がなくてもそれほど困らないはずなんだけど、どうしてもお腹が空いちゃった時に売店でおやつが買えると思える安心感が……やっぱりあるんだよなぁ。(^^;

 

人気ブログランキング バナー コーヒー

 

 

売店が閉鎖されてから…

 

自販機

売店の人が店をたたんで撤退してしまって、次の業者が入ってこないために現在 売店ナシ状態のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)

ワタシの知る限り、ハンガリーの高校には何処でもサンドイッチなどを買うことの出来る学校の売店があるものなので、フニャ高の売店閉鎖状態は、けっこうな異常事態ではないかと思います…。(^ ^;;

売店が閉店した影響で、売り上げが上昇していそうなのが上写真(↑)にある飲み物の自動販売機。
水分では心もとないけど、砂糖たっぷりのコーヒーとかを飲めば、それなりに飢えを忘れることができるもんね。

ちなみに、フニャ高の校則には、「朝 登校したら、授業が終わって帰宅する時まで フニャ高の敷地から出てはいけない」という決まりがあったりする。

だから、歩いて3分ほどのフニャ高最寄り駅の駅前に小さいスーパーがあるんだけど、生徒たちは休み時間に抜け出してスーパーで買い物してくるわけにはいかないんですよね。

先生たちはそんな校則に縛られてないので、買いに行けるけどね。
良かったねぇ、ワタシは生徒じゃなくて!!(^ ^;;

しかし、ウチから食べるものを持ってこなかった生徒が「砂糖入りコーヒー」で空腹を紛らわすにも限界がありそうですよ。 売店が閉店中だと分かっているんだから、ほとんどの生徒が何か食べるものを持ってきているだろうと思うけどサ。

売店をほとんど利用してこなかったワタシのセリフとも思えないけど、
みんなの健康と平和のため、早いところフニャ高売店が再開しますように~!!

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

売店閉鎖!?

 

売店

突然ですが、フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の売店が先週、突然 閉店してしまってから一週間以上が経ちました。

売店が1日や2日、お休みするだけではなく、完全に閉店してしまったということは、
この片付けっぷり(↓)と、
売店

貼り紙(↓)から分かる。
貼り紙

フニャ高には食堂で食べることのできる給食がありますが、日本の小学校みたいに全員が一斉に給食の時間に食べるのとは違います。 給食を食べる人は あらかじめ給食費を支払っているんです。

金を払わざる者、給食食べるべからずなのです。(^ ^;;

だから、給食費を払ってない人は、サンドイッチなどのお弁当を持参するか、売店で買ったものを食べるわけ。 

生徒・職員ともに、売店の食べ物が命綱になっている人の割合は かなり高いので、売店が休んでしまったりすると、困る人、多いんですよね~。

ちなみに売店及び売店の人は、フニャ高の組織とは独立した業者さんです。 個人営業のサンドイッチ屋さんが、学校の中に店舗を持って開業している感じ?
だから、店の事情で閉店しちゃうこともアリなんだろうケド!! それにしても、学校内の売店が後釜の業者に引き継ぐわけでもなく引き払って閉店しちゃうって…。

今まで売店の業者が変わるのは 学年が変わるとき(夏休み中)で、学年の途中で売店が閉まったことはありませんでした。 …というより、以前の業者さんは、学年中は休むこともなかったんですよね~。

学年の途中で突然の売店閉店。
ちょっと異常事態デス。

 

人気ブログランキング バナー グヤーシュ