どうぶつしりとり完成☆…と、思ったが。

どうぶつしりとり

ひらがなの習得が少しでも楽しくなることに期待して、最近フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の日本語クラスに導入したどうぶつしりとり (頭のよくなるゲーム)
「しりとり」と「神経衰弱」を一緒にしたようなゲームです。(^ ^)


どうぶつしりとり (頭のよくなるゲーム)

ひらがな既習の生徒1人、ひらがな未習の生徒2人、そしてワタシとの4人で、先日『どうぶつしりとり (頭のよくなるゲーム)』で遊びました♪

本来の遊び方(しりとり&神経衰弱)で一通り遊んだ後、
「しりとり」は「ん」で終わったら負け。
だから、このカードの中では『らいおん(ライオン)』には、続くカードがもうナイから最後なんだよ~。
…と教えたら、生徒3人で『どうぶつしりとり (頭のよくなるゲーム)』を全部つなげてくれました。(←意外と難しいのよ、コレが!!)

生徒たちの成果をご覧いただきましょう。(↓)

しりとり1

しりとり2

しりとり3

しりとり4

しりとり5

しりとり6

しりとり7

しりとり8

しりとり9

ぶた → だちょう → うぉんばっと → とき → きじ → しまうま → まんもす → すいぎゅう → うま → まんとひひ → ひょう → うし → しか → かものはし → しろさい → いのしし → じゃがあ → あいあい → いんこ → こうもり → りす → すかんく → くま → まんぐうす → すなめり → りゃま → まむし → しゃち → ちいたあ → あしか → かもしか → かるがも → もるもっと → となかい → いるか → かば → ばく → くじゃく → こあら → くじら → らっこ → らくだ → たぬき → きつね → ねずみ → みいあきゃっと → とら → らいおん

お気づきでしょうか?
良く見ると、『 らっこ → らくだ 』のところで繋がってなかったですね。
残念!!!(^ ^;;

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

とりあえず将棋、始めました!

 

将棋セット

今年度は フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)で将棋を始めます☆
…との野望を抱き、
夏に日本へ帰省したとき、将棋セットを調達してきました。(↑)

上写真(↑)右側の美しい将棋セットは頂き物♡
左側に写っているコレ(↓)は、自分で買ってきました。

NEW スタディ将棋 (リニューアル)

でも、ワタシ自身が「一応 駒の動かし方だけは覚えました!」…という程度のヘボヘボなので、いざ新学期が始まってみると フニャ高で生徒と実際にやってみることに躊躇。(^ ^;;

しかし荷物のスペースと重さ制限を犠牲にして空輸してきた将棋セットですもの、使ってみにゃぁ!!!!!

…というわけで、見切り発車で将棋を始めさせました。(↓)
将棋中
当面はこの2人に将棋をやらせておき、きっちり出来るようになってもらう!!!
そしてゆくゆくは、あとの生徒にはこの2人に先生役を押し付けてしまおうという作戦です。

たぶん、ワタシ自身が教えられるほど強くなるのを待つより早いと思うんだ。(^ ^;;

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

新しいカタカナの発明

 

とくべつな拗音

ワタシが日本語を教える相手は100%ハンガリー語が出来る人たち。
だから、ひらがな・カタカナを教える時には、ハンガリー日本語教師会(略称MJOT)が製作した『ひらがな・カタカナ練習帳』を使ってます。

上写真(↑)は その中の一ページで、ワタシの練習帳ではなく、ワタシの生徒の練習帳なの。

で、この『ラクガキ』(↓)は、その生徒が書いたもの。
ラクガキ?

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の日本語クラスに通う生徒たちは、訳あって「ハンガリー人の名前をカタカナではどう書くか」という活動に、かなり真剣に取り組むことになってます。

そんな時、「ハンガリー語にはあるが、日本語には存在しない音が含まれている名前に、どのカタカナを当てはめるのが適当か!?」という問題が起きるんです。

例えば、英語(女性)名の「クリスティーナ」という名前。
現在は「ティ」の字が一般化しているから「クリスティーナ」だけど、「ティ」が一般化していなかった時代には「クリスチーナ」とか書くしかなかったんじゃないの? 「ヴィクトリア」は「ビクトリア」とかさ。 そういうコトです。

で、ハンガリー語の「gyö」とか「gyü」、または「ty」とか「r (←Rの子音のみ)は、ちょうど良く対応してくれるカタカナが無い!!
だから既存のカタカナで、まぁまぁ近いものを選んで当てはめるには…とか、ワタシが言っていた時に、生徒が大真面目に「発明した」新カタカナなのです。(↓)
新カタカナ
ラクガキのようだが、ラクガキではなかった!!!!

いかがでしょう。
日本の皆さんに受け入れてもらえそうでしょうか……???
(^ ^;;

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

人気アニメ、その変遷。

 

ヤマユリ

アニメオタクの濃度が濃いめのフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の日本語クラス。

昨年度の新入生(9年生)の間で人気だったのは、
『ハイキュー!!』(↓)でした。

ハイキュー!! (第1期) コンプリート DVD-BOX (全25話, 625分) 古舘春一 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

『ハイキュー!!』の原作って、日本の高校のバレーボール部、つまり部活モノなの。
だから「先輩」なんていう言葉を、昨年の生徒たちはみんな 教えなくても知ってたのよね~。(^^)

 

その前の年の新入生たちが好きだったのは『ヘタリア』(↓)

ヘタリア Axis Powers vol.1【通常版】 [DVD]

『ヘタリア』も原作はマンガで、第二次世界大戦で対戦している国々を擬人化したギャグ漫画です。
だからこの年の子たちは、ドイツとかイタリアとかの国の名前を日本語で言うのに長けていたなぁ…。

 

その他、フニャ高のアニオタたちに最近人気のアニメは、
『進撃の巨人』(↓)とか、

【Amazon.co.jp限定】TVアニメ「進撃の巨人」 Season 3 1 (初回限定版) (全巻購入特典:「描き下ろしLPサイズディスク収納ケース」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

 

『鋼の錬金術師』(↓)辺りです。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST TV版 コンプリート DVD-BOX (全64話)[Import] [PAL]

こういったアニメ、ワタシも可能な限りはチェックするようにしています。
日本語を教えるのに、アニメの知識は必須ではないけれど、やはり登場人物の名前とかを多少は知っていると、生徒たちとの意思疎通に役立つんですよね。(^^;

今年も9月から新入生が入ってくる予定です。
今度の9年生たちの好きなアニメは何なのかなぁ……???

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

どうぶつしりとり

どうぶつしりとり

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)どうぶつしりとり (頭のよくなるゲーム)』して遊ぶ生徒たち。(↑)(↓)

どうぶつしりとり

どうぶつしりとり (頭のよくなるゲーム)』、昨年度、国際交流基金の教材助成で フニャ高が入手したカードゲームです。(#^.^#)


どうぶつしりとり (頭のよくなるゲーム)

フニャ高の生徒の中には、
「カルタで遊んでいるうちに『ひらがな』を覚えた」と言っている子が多いので、
どうぶつしりとり (頭のよくなるゲーム)』も、ひらがなの習得に役立ってくれるのではないかと期待しちゃってるわけ。(^^;

果たして『どうぶつしりとり (頭のよくなるゲーム)』は 『カルタ』に次ぐ「学びに役立つ遊び」としてフニャ高で定着するか否か!?

ワタシが一緒にやって遊び方を覚えた後は、遊び方を覚えた子が中心で勝手に遊んでいたので、(↑上写真参照)、手応えはあった…と思う。たぶんね。

 

人気ブログランキング・ハリネズミ