すっかり緑

2021年5月19日(水)校庭

当ブログでは毎度おなじみのフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭、2021年5月19日(木)の写真。(↑)

葉っぱの芽吹きの遅いプラタナス(画面の向かって右手側)もずいぶん葉っぱが伸びてきて、すでに葉っぱの伸びきったマロニエ(向かって左側)はお花が満開。す~~っかり緑になりました。

最近のブダペストは天候不順気味で、今頃の季節にしては少々湿っぽい日が多い気がしますが、それでも季節は夏へと向かっているようです。
(⌒∇⌒)

手前にある大木の葉っぱが成長したせいで、フニャ高前の広場のマーチャーシュ王の像が見えなくなっちゃった。(↓)
像

冬枯れの時は広場も見通しが良くて、その向こう側の駅の方まで見渡せるんですケドね~。
(↓ コチラ、2021年3月17日に撮った写真)
冬・像

フニャ高周辺は落葉樹が多いので、冬と夏とは大違いさぁ~~。
(^^;

 

ヨーロッパランキング

今さら雪が降る

2020年3月23日校庭

2020年3月23日(月)のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。(↑)

「今冬シーズンは暖冬で、雪も全然降らなかった」とか、先日このブログにも書きました(この辺に)けれども、2020年3月23日(月)、今さらながらブダペストで雪が降りました。

写真(↑)(↓)には雪が写っていませんが、雪、降っているんです。(^ ^;;
雪が写らない

先週のブダペストは連日イイお天気で、特に金曜日(3月20日)なんて超暖かくて、
「あぁ~、暖かだなぁ。春が来たんだなぁ。
 ちょっと早めだけど、もう冬ジャケット洗ってしまっても大丈夫だな!!」
…とか、思っていたんですケドね~~。(^^;

だって、ディースシルヴァの花がもう咲き始めて、ピンクでしょ?(↓)
ディースシルヴァがピンク

ところが、20日(金)の翌日以降の週末は少々寒めで、週明けの月曜日には今さらの雪。
やっぱりホントに春が来る前には、寒さのぶり返しってあるのね~~。( ;∀;)

23日(月)の雪、けっこう長時間降り続いていたわりには、あまり積もりはしなかったです。
木の枝とかにちょっとだけ。(↓)
ちょっと雪

春の雪だもんね。(⌒∇⌒)

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

緑青々

 
2019年5月31日

2019年5月31日(金)、
午後のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。(↑)
5月最後の週は、月曜からずぅ~~~っとどんよりと曇っていたか、または雨で、金曜日にやっと晴れ間が!!…という、喜びの一枚(↑)なの。(^ ^;;

今年のブダペストは5月にしては珍しく、雨の日が多くて、ちょっと気温が低めでした。 雨が多いので、湿度も高かった。 例年だと、雨が少なくて爽やかな気候の時季のはずだったんですけどねぇ…。

あまりの湿度の高さに、久々に日本の梅雨を思い出させられたりしたくらいですぅ~。(^ ^;;

とはいえ、フニャ高校庭もすっかり緑青々~~。

フニャ高前の広場にあるマーチャーシュ王の像も、伸びた緑にさえぎられ、見えづらくなってきました。(↓)
マーチャーシュ像

4月初旬の写真(↓)と比べてみてくださいョ!
4月初旬

ほんの2か月前はこうだった(↑)なんて、ウソみたいだわ~。

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

乗り切ったワタクシ☆

 
春

ブダペストは春です☆
4月ももう半ばを過ぎましたし、これから先、突然寒い日があったり、またはもし万が一 これから雪が降ったりしたとしても、それは季節外れの…とか、異常気象だとか、そういうヤツです。 もう、間違いなく春ですわ。

何故、ワタシは このように(↑)「春かどうか」にこだわっているのか。

それは、
「今冬、ワタシは一回も風邪をひかないまま、冬を乗り越えました~~♪」宣言をしたかったからでス!!

繰り返す。
ワタシはこの冬、風邪を一回もひかなかったョ、偉いでしょ。(#^.^#)
(↑コレを言いたかった!!)

昨冬、2回風邪をひいた結果、冬の間ずっと何となく不調~~だったのが、非常に不快だったので、今冬は真剣に風邪予防に励んだの。(手洗い・睡眠・葛根湯!!!)

その努力が、何年ぶりか分からないくらいにひさしぶりに、冬シーズン風邪知らずの結果につながりました。
もし明日風邪をひいてしまったとしても、それは「夏風邪」だよ。「風邪じゃない」もんね~!!

褒めて~~♡(#^.^#)♡

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

あたたかな2月

2019年2月10日

お天気というヤツは、いつ何時急変するか分かりません。

日本でもそういう時があると思いますケド、
ブダペストに住んでいると時々、
「その前日までは半そでで外を歩いていたのに、ある日の朝、唐突に前日よりも気温が10℃以上急降下。 思えばあの日が秋の始まりだった…」な~んてことがあります。(^ ^;;

だからホントは2月が過ぎ去って3月になるまで、こんなことはまだ言っちゃいけないんじゃないかとも思うんだけれど、
今年の2月は暖かいです。

まだ2月半ばだから、断言するのは早すぎるかな~。
でも、少なくとも
2019年2月前半のブダペストは暖かかったですョ。(^∇^)

ま、暖かいって言っても、日中の気温が毎日0℃を下回ることはなかった…くらいの気温なんだけど! でも、気温10℃に近くなるくらいの日もあったので、2月にしてはかなり安定して暖かかったと言えましょう。

そいえば、日本語学習者にとって「あたたかい」という単語はちょっと言いづらいらしい。
「あたたかくなります。」とか言うの、けっこう難しいのよ!

ワタシもお手本で発音しているうちに、自分もとちってしまう。
ウソだと思うなら、「あたたかくなります」って 10回続けて言ってごらん。(^ ^;;

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂