寿司が!!

Lidl

先週、スーパーにて。(↑)

「Sushi」(↓)、発見~~!! ( ;∀;)
Lidl sushi

巻き寿司メインだけど、ちょっとだけ握り寿司もあるじゃん。
…てゆか、ハンガリーのスーパーで、お寿司が売っているなんてビックリ☆

ここ数年ほどで、ハンガリーのスーパーでも お寿司を売っているのを見かけるようになりました。 どのスーパーでも…というほどではなく、ホント、「たま~~に見かける…」くらいですが。(^ ^;;

上の写真を撮ったスーパーでは、以前 真空パック詰めみたいなお豆腐を売っていたことがあったんですよ。 木綿豆腐の固いようなヤツで、日本の豆腐とは比べ物にならなかったけど、それでも豆腐は豆腐だった。

その豆腐、ワタシが買ってあげないと、その店での取り扱いが無くなっちゃうかも…と思って、できるだけ購入するようにしてたんですけど、結局、無くなっちゃったんですよねぇ…。(´;ω;`)

…この寿司も…いつまで売ってるのかな……????
( ;∀;)

 


ヨーロッパランキング

名画プルオーバー

名画コラボ

先日、ネットサーフィン中に見つけました。(↑)

葛飾北斎の『神奈川沖浪裏』と、ゴッホの『星月夜』が合体している名画プルオーバー!!!

…なんか、スゴイ。( ;∀;)
名画と名画のコラボレーション。

『星月夜』はニューヨークのMoMAで本物を見たことがあります。
キレイだけど、見ていて「ホッとできない感じ」の絵…という印象だった。
何と言うのか、神経がざわつく感じとでも言うのか…。( ;∀;)

だからこの名画プルオーバー(↑)は、ワタシはあまり欲しくないです。
何だか悪い夢見ちゃいそうで怖い……(^ ^;;

でもゴッホは浮世絵ファンだったというから、浮世絵の巨匠・北斎とのコラボは喜んだかもしれないなぁ…。(⌒∇⌒)

 

ヨーロッパランキング

日本の文字を探せ!!

インスタント食品売り場

ワタシはフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)で、あまり宿題を出しません。

フニャ高の日本語コースはクラブ活動扱いの授業で、成績もつけず、単位もつかないので、あまり生徒の負担にならないようにこれでも気を使ってるんです。 非正規科目ゆえ、生徒の負担を重くし過ぎると日本語の勉強そのものを投げ出しかねないですから。( ;∀;)

でも、ちょっとは宿題をだすこともある。

例えば新入生たちに出す恒例の宿題。
「自分の周囲(町の看板など)から、日本語を探して写真を撮ってこよう~!!」

ブダペスト周辺の街中で日本語を探す。
多くはナイけど、無くはナイ。ラーメン屋さんの看板とか、日本語がちょっとは書いてあったりするもんです。

でも、ひらがなの勉強を始めたばかりの生徒たちには、なかなか見つけるのが難しいようです。
「見つかりませんでした!!」…で、終わる生徒も多い。

しかし、ハンガリーの普通の日常の中でも、ちゃんと見れば見つかるんです。
例えば上写真(↑)は、ワタシがよく行くスーパーの「ハンガリー日清」の商品が売っている辺り。

その中に…「TERIYAKI照り焼き」(↓)の文字が!!
照り焼き
その他、「チリ」とか「クラシック」等などがありました。ヾ(  ̄▽)ゞ

ビール売り場にだって…(↓)
ビール売り場

ほらね、「辛口」とか「スーパードライ」(↓)とかの文字があるじゃ~ありませんか!!!
缶アサヒ

瓶アサヒ

ま、コレを生徒たちに見つけて来いってのは、ムチャが過ぎるかしらね。(^ ^;;

 


ヨーロッパランキング

かるたのおやつ♡(#^.^#)♡

カルタのおやつ

夏休みのカルタ練習、2020年8月12日(水)のおやつ~~☆(↑)
♡(#^.^#)♡

手前のは、生徒が作ってきた「手作りポッキー」です。
チョコレートだけじゃなくって、シナモン味とかココナッツとかあって、美味しかったですョ~♪

日本好きの生徒たちは、日本の「ポッキー」というお菓子のことを、ちゃんと知ってます。 でも、彼らの発音は「ポッキー」じゃなくって、「ポキ」なんだよね~。なんでだろう???

いつの間にかカルタ2試合の間の中休みに、おやつタイムをとることが定番化して、他の生徒もクッキーなど持ってきてくれていたため、食べきれなかったです。(^ ^;;

ワタシは今回、ちょっと趣向を変えてコレ(↓)を…♪
3in1
ネスカフェの3in1、キャラメルフラッペだョ~☆
たぶん今年の新商品。(←去年は見なかった。)

コレ、ちゃんと水で溶けるんだよ、スゴイよ!( ゚Д゚)
かなりしつこくカシャカシャカシャカシャかき回さないとダメだけどね。( ;∀;)

しつこくかき混ぜているトコロ。(↓) (^ ^;;
かき混ぜる

職員室の冷蔵庫で冷やしておいたミネラルウォーターで、ちゃんと溶けました。
v(⌒∇⌒)v

 

例年ですと…

日本庭園祭り

2019年4月13日(土)に、生徒たちと一緒に日本庭園へ行った時に撮った写真。(↑)(↓)

ブダペストのあるところに園芸・造園の専門高校がありまして、その高校には『日本庭園』がある! その高校で恒例の『日本庭園祭り』があるってので行ってみたのよね~~。

池

藤

あれからもう1年経ったんだなぁ…。

『茶室』もあると聞いていたので、超・期待していたらば、こんな感じ(↓)のあずまや風の屋根だったので、
「コレが茶室か!?」とびっくりしたのも懐かしい。(^ ^;;
茶室

今年はコロナウィルスのせいで、フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)日本語クラスの恒例行事、日本語スピコンも中止になったし、この園芸高校の『日本庭園祭り』も中止ね。 イベント関係はみんな中止だもんニャ~~。( ;∀;)

春から夏にかけてのブダペストはイベント事が多く、その中には日本関連のイベントもけっこうあったりするので、例年だと今頃から学年末にかけては、生徒たちとのお出かけが増える時季。

でも、今年はそういうの、一切ナシ!!!

実際のところ、週末のイベント事に生徒を引率するのは、けっこう大変な面もあったりします。 高校生たちの週末は 親の意向次第の面が多いので、行くのか行かないのか最後まではっきりしない生徒が多かったりしてねぇ~~。(^^;

とは言え、今年みたいに「一切ダメ!!」となると、面倒なことも多い「お出かけ」がないのが寂しいような気もします。

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア