近代五種

近代五種選手

ハンガリーの近代五種競技の選手、
向かって左側がマロシ・アーダム選手、右側はコヴァーチ・シャロルタ選手。
(↑)

日本ではマイナー競技ですが、実はハンガリーがそこそこ強かったりする競技、近代五種。

近代五種って、水泳・フェンシング・馬術・レーザーラン(射撃&ランニング)の全部をこなさにゃならん過酷な競技だそうで。

ハンガリーには何故か、水泳・フェンシングに世界レベルの強い選手がそろってるし、日本よりもだいぶ馬術も盛んなようだし、写真(↑)を見れば想像つくように マロシ選手、コヴァーチ選手ともに軍人なので射撃の訓練とかもあるだろうし…。
そゆわけで、近代五種競技でハンガリーがそこそこ強いのは まったく理由がナイことではないのかな…と思います。

来年のオリンピックでは、気が向いたらハンガリーの選手も応援してあげてください。ヨロ!

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

1年後

テレビ

東京オリンピックまで、あと1年~☆

ワタシ、ハンガリーへ行くまで
オリンピック選手を生で見たコトがありませんでした。

つまり、12年前にハンガリーへ行った時よりも前、日本でオリンピック選手を見たことがなかった。…けれども、ハンガリーへ行ったら 早速オリンピック選手にお近づきになる機会があった…ということね。

ワタシがフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)に行った当初のフニャ高の体育の先生が元オリンピック選手だったの。しかもメダリストだよ、スゴイでしょ!
昔、カナダであったオリンピックで、女子ハンドボールで銅メダルを獲得したらしい。

あと、この記事に貼り付けた写真(↑)(↓)は、ハンガリーのテレビ画面を撮ったんだけど、この中に写っている男性も ワタシが生で見たことのあるオリンピック選手です。
近代五種

この人(↑)、近代五種の選手で、ロンドンオリンピックでメダル(←たしか銅メダルだったと思う)獲ったの。で、ロンドン大会の後にフニャ高へ来たことがあるのだ。
その時に見た。

しかし このメダリスト氏がフニャ高へ来たとき、講演もして行ったんだけども、当時ワタシはハンガリー語が全然ダメだったので、何を話していたのか全然分からなかったんだよなぁ…。
(^^;

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

真央ちゃんが見られて良かったわぁ(#^.^#)


去年の雪景色
(↑コレは去年の冬の写真。今年のブダペストは こんなに雪が降っていません。)

ワタシはそれほど熱心なスポーツファンではない…。 オリンピックとか、ワールドカップとか、そういった大きい大会の時のみに燃える『にわかファン』である。
『スポーツファン』っていうより、『オリンピックファン』なのよね~(^_^;;)

そんなワタシにとって、前回バンクーバーの冬季オリンピックは、完全なる敗北の大会でありました。(もちろんアスリートとしてではなく、『五輪ウォッチャー』として。)

ハンガリーでは はっきり言って冬季オリンピックの人気は全~然で、テレビ中継もほとんど無い(-“-) 今もそうだけど、4年前も やはりそうだった。 今以上にハンガリー語がダメだった影響も大きかったと思うけれど、ワタシが4年前に見つけるコトができたオリンピックの中継(と言っても録画だったと思うが)は、女子バイアスロンと、あと何か…ボブスレーか何か …だけだった。

…バイアスロンやボブスレーに人生賭けてる皆さんには申し訳ないが、にわかオリンピックファンにとって、それらはさほど重要性のある種目ではない。(←「申し訳ない」とか言っていても、失礼極まりない発言)
やはり日本人として冬の五輪で最大注目競技っていったら、やっぱり女子フィギュアスケートでしょ!! だから見たかったのは 浅田真央ちゃん♡だ~!!

しかし、4年前、結局ワタシは浅田真央ちゃんの演技はモチロンのこと、演技以外の姿も 一切見ることが出来なかったのでした。(真央ちゃんが どんな衣装だったかとかも知らん。)

「テレビ中継がなくても インターネットで観れば?」…と言われるでしょうが、インターネットでシミジミじっくりオリンピック観戦する余裕なんて無かったもん。 余裕あったとしても、ワタシのネット環境は常にイマイチだし(-“-)

ま、とにかく4年前、バンクーバーの時は五輪ウォッチャーとしては散々だったの!!! (>_<)

しかし、今回のソチ大会では、フィギュアスケートの放送をする時間を探り当てることが出来た~~\(≧∇≦)/ (←コレには、ワタシのハンガリー語力の向上がそれなりに影響している)

で、浅田真央ちゃんを観るコトができたd(≧∇≦)b

ショートプログラムでは ちょうど真央ちゃんの演技の時に、テレビの前を離れていたので 演技中の姿は観られんかったんですが…。(←アホか、ワタシ!!!)
でも、演技直後の悲しそうな顔をしている真央ちゃんの姿は観るコトができたわ。
それに翌日のフリーの演技のほうはバッチリ観られた(^_^)v (モチロン ハンガリーなので録画放送だったんだけど。)

メダルを獲れる実力がありながら獲れなかったことで、真央ちゃん本人は、ものすごく不本意で残念だっただろうと思うけれど、ワタシは真央ちゃんの(動いている)姿が観られただけでも 満足だったわぁ(#^.^#) バンクーバーでの借りは返した!! (^_^)v

 

トリノで冬季オリンピックが終わったとき、
「次のバンクーバーは日本から近いんじゃん? 行ってみたいかも♪」
…とか思った覚えがある。…が、しかし!!!
人気ブログランキング バナー ローズヒップ
実際バンクーバーでオリンピックがあった時には
ワタシはハンガリーでTV中継もろくに観られぬ憂き目をみていたのであった。
人生、何が起こるかわからぬものよ…(^^ゞ

あぁ、それにしても勝負の世界は厳しいね。