迂闊だぞ、君たち!!

2020年5月28日校庭

先週の木曜日(2020年5月28日)のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。(↑)

この日 フニャ高では、卒業試験(筆記)を受けた生徒たちが、筆記試験の採点結果をチェックしに来る日で、そのため、久々にちょっと人の出入りが多かったです。

久しぶりにクラスメートなどとも会える機会ともなっていたわけなので、ちょっと賑やかでしたね~。

ところで、親しいハンガリー人同士がよくする挨拶は、「プスィ(puszi)」という両頬にチュッチュッとするヤツです。

例えば 高校などでも、女子同士の挨拶はプスィ。
男子&女子でも、仲良しの場合ならプスィで。
(↑コレ、日本の高校じゃ、考えられないコトだろうけどね。)
でも、男子同士の場合はプスィじゃなくって、握手なんだけどね! (^^;
(↑ 男子同士がプスィするのはゲイっぽいと、昔の生徒(男子)が言っていた。)

ま、いずれにしても、今のご時勢、プスィも握手もご法度じゃないですか?

でもワタシ、この日、窓から外を見ていて、プスィしてるところも、握手してるところも目撃しちゃったワ。

ダメじゃ~ん!!
迂闊だぞ、君たち!!
( `―´)ノ

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

みんなが喜ぶ給食とは

肉のフライ

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の給食ファンの皆様、ごきげんよう。(^^;

ワタシが喜ぶ給食の筆頭は、やはりお魚が出てきた時。
もうコレは言うまでもナイって感じです。

では今回は、ワタシ以外の「ハンガリー人たちがどんな給食を好むのか」を、今回は考察してみようと思います。

長年、フニャ高食堂で同席してきた同僚たちの給食に対する反応を観察した結果です。( *´艸`)

ハンガリー人が
「やった、今日の給食はごちそうだ♪ \(^_^)/」
…という反応を見せるのは、上写真(↑)にあるような『お肉のフライ』のとき。

あと、『鶏モモのグリル』(↓)の時も喜んでる感じ。
鶏モモ

それから、『ギロス』(↓)なども人気のメニューですね。
ギロス

というコトで、感づかれてきたかと思いますが、ハンガリー人が好む給食はズバリ「肉!!!」…です。(^^;
逆に、給食のスープにもメインディッシュにも肉っけのナイのが数日続いたりすると、ブツブツ文句を言い始める。(^-^;

つまり、何をおいてもハンガリー人は肉…なのね。
まぁ、そうだよね。肉はご馳走だよね。うん。

しかし、これほどまでに肉への執着をみせるハンガリー人たちが、
『マーコシュ・テースタ』(↓)の時もかなり喜んでいる…
マーコシュテースタの日
…という事実は、日本人のワタシには理解しにくいのであ~る。( ;∀;)

 

人気ブログランキング・給食

 

3月ですから。

2020年3月10日午後

2020年3月10日(火)、昼下がりのフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。(↑)

校舎の窓から見える景色は、このように(↑)(↓) 全体的にはまだ木の芽が伸び始める前の段階です。
2020年3月10日

しかしこの日(↑)は 朝から晴れて、野外活動も気持ちいいそんな好天でした。

コチラ(↓)は、3月6日(金)に撮った写真ですが、
木の芽が伸び始めた枝も、ちらほら見かけるようになりましたし~♪(↓)
木の芽

今年はやはり、植物の生長が例年よりも早めな感じです。

ハンガリーには、日本と同様に四季があります。 そして、ハンガリー人たちは、その四季をきっちり3か月ごとで区切るんです。

曰く、
春 3月~5月まで
夏 6月~8月まで
秋 9月~11月まで
冬 12月~2月まで。

暑さ寒さとは関係なく、3か月区切りなんだってさ~。
「小学校でそう教えてるのか?」ってくらいに、皆、口をそろえて言うんだよ。
(^ ^;;

今は3月 早くも半ばで、ハンガリー的に言って、今は春!!

しかし実際には3月になってもムチャ寒い年だってあるじゃん? そういう年にはワタシ、「こんなに寒いのに春だとか言うの、納得いかな~い」とか思っちゃうんですよね、個人的には。

でもでも、今年に限っては「3月から春」で異議なし!!
例年より早めだとは思うけど、もう3月だから、春なのよ。
(^ ^;;

 

人気ブログランキングバナー・マグノリア

 

 

フニャ高☆先週の給食 シーズン6-23(2020.03.02~03.06)

2020年3月2日給食

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の給食ファンの皆さま、ごきげんよう。(^_^)

当ブログ唯一の人気シリーズ、「フニャ高☆先週の給食」~!
ハンガリーの高校の給食を週一ペースでお届けしています。

さて、先週は3月の最初の週。
フニャ高では、先週の水曜日に来年度の新入生を迎えるための面接入試がありました。 フニャ高は1学年が4クラスで、1クラスは30~33人くらい。だから1学年の総数が130人くらいなんですけれども、近頃は受験希望者が1000人を超えるようになっているのでございます。m( ゚Д゚)m
だから面接入試の日は、授業をお休みして入試の面接をするョ。 授業がナイから、給食もナイョ。
…ということで、先週は水曜日は給食がありませんでした。(^ ^;;

そゆわけで、先週の給食  2020年03月02日(月) ~ 03月06日(金)までの水曜日を除く4日間分です。ドゾ!!

まず上写真(↑)は、03月月02日(月)のフニャ高給食。

メニューは、
●キノコのスープ
●ミラノ風マカロニ

 

次、03月03日(火)は、
2020年3月3日給食
●卸パスタ入りスープ
●ジャガイモのフーゼレーク、ソーセージのレチョー煮込み添え
●リンゴ

 
 

次、03月05日(木)は、
2020年3月5日給食
●パスタ入り骨スープ
●酢漬けキャベツの大鍋煮込み
●ロールケーキ

 

次、03月06日(金)は、
2020年3月6日給食
●リンゴジュース
●トリ胸肉のフライとジャガイモ
●サラダ

 

 

先週の給食のメニュー(ハンガリー語)はコチラ(↓)
6-23メニュー
 

2019-2020年度第23週目の給食写真、お楽しみいただけましたか~?

 
今週月曜日(2020年3月2日)のメインディッシュは『ミラノ風マカロニ』(↓)
ミラノ風マカロニ

そして、先週月曜日(2020年2月24日)のメインディッシュ、『ツナのペンネ』(↓)
ツナのペンネ……
…『ツナの』とは名ばかりの、ひき肉の姿と味しかない『ツナペンネ』です。( ;∀;)

以上の2皿のメインディッシュは、名前こそ違うものの、「同一人物ですけれども、お着替えしてきました~♪」くらいの違いしかナイ!!!と、思います。
同じです、同じ!!!
(――〆)

『ツナ』を騙るなら、せめてちょっとはツナの味がするようになってからにして欲しい…。
( ;∀;)

以上、フニャ高給食 一週間でした~♪ (^_^)/

 

人気ブログランキング・給食

 

変わってんのはそっちだろ?

マーチャーシュ像

ハンガリー人の名前の話題、再び。
(^ ^;;

ハンガリー人の名前に関連する過去記事も、合わせてお読みくださると嬉しいな♡(#^.^#;;

このブログで、ハンガリー人の名前(フルネーム)を書くとき、ワタシは「ナジ(姓)・ペーテル(名)」とか、「コヴァーチ(姓)・アンナ(名)」とかいうように、『姓・名』の順で書いています。

この『姓・名』の順、ハンガリー人の場合は コレで正しいのです!

ハンガリーは地理的にはヨーロッパのおよそ中央部分に位置し、いわゆる西欧文化圏の国に属しています。
そして西欧文化圏の国々では、『名・姓』の順で名のることは周知の事実!

英語でも『名前』をファーストネーム、『姓』をラストネームって言うもんね。

ところが、
ど~ういうわけだかハンガリー人は『姓・名』の順で名のるんですよ。
『姓・名』順が正式なんです。

ホントです。

そしてヤヤコシイのは、ワタシの周りのハンガリー人たちは
「ハンガリー人以外の外国人は、『名・姓』の順で名のる」
…と、信じているわけ。
無論のこと、日本からハンガリーに来ている日本人のワタシも、その「外国人」に含まれます。

で、職員がチェックを入れなくちゃならない職員の名前リストとかに、
他の人全員が『姓・名』順で名前が書かれてあるのに、
ワタシの名前だけ『名・姓』順の Makiko Kimura になってる時があったりするの。

つい先日もMakiko Kimuraになってて、自分の名前が見つけられなかったばかりよ。 だってワタシは、Kimura Makikoだから、Kのところを探してましたからね!!!(――〆)

それでいて、
「日本も『姓・名』順なんて、変わってるね~。」とか言われちゃう。( ;∀;)

でもワタシに言わせるなら、
「中国や韓国でも『姓・名』順なんだから、日本人のワタシの名前が『姓・名』順なのは、極東アジア文化圏としてはノーマル!
むしろヨーロッパの真ん中でポツンと『姓・名』順で名のるハンガリー人の方が変なんじゃん!!! (; ・`д・´)」
…と思うのであります。

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂