これでも映画館

 

ウラーニア

コレ(↑)、なかなか立派なホールでしょ?

クラシックな劇場のたたずまい☆ どこからどう見てもコンサート・ホールのように見えると思いますですが、実は映画館なの。

ブダペストの「ウラーニア・ネムゼティ・フィルムシーンハーズ(Uránia Nemzeti Filmszínház)」。 邦訳すると「ウラーニア国立映像劇場」とでもなりますかね~。
いやぁ~、さすがは「国立」!?

ハンガリーの映画館でも 新しく出来る映画館はシネマ・コンプレックス形式が多くて、シネコンはもちろん、シネコンじゃない普通の映画館は、内装がこんなに豪華じゃありません。フツーです。

でも、この『ウラーニア』(↑)とか、『プーシキン(Pusikin Mozi)』とかは 内装がクラシックで豪華!!!

内装が豪華すぎて、とても映画館には見えない!!…と思うワタシなのであった。(^ ^;;

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

すっかり冬枯れ、冬景色。

 

2017年12月4日校庭

2017年12月04日(月)のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)校庭。(↑)
その前日(12月3日)に降った雪が残っていて、すっかり冬の景色です~。
(>_<)

 

ほんの2週間かそこら前には、まだ秋の気配が残っていた(気がする)のになぁ…。
季節はうつろい易いものよのう(- -)…。

12月4日広場

でも12月といえばクリスマスシーズンなので、
校舎の中にクリスマス工房(↓)が出来たり…
クリスマス工房

 

アドベント(待降節)の4つのキャンドルがついたリース(↓)が飾られていたりする。
アドベント・リース

写真(↑)はフニャ高玄関のクリスマス工房のリースだけど、職員室とか秘書室とか、あとは教室の教壇とか……けっこう校内の色々なところにあるんですよ、こういうリースが!!

外の景色が寒々しく淋しくなったぶんだけ、校舎のなかはクリスマスモードがアップしていく今日この頃です~。(^ ^;;

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

意外と便利らしいヴァーツ

 

ヴァーツにて

美味しいホットワインが飲めるヴァーツ♡!!
(参照過去記事はコチラコチラ)

ヴァーツはブダペスト近郊の街。
つまりブダペストの外にある街で、ブダペストではありません。(←くどい)
地理的に言っても、ブダペストに隣接しているわけではなく、それなりの距離がある。

教会

ブダペストに比べれば ずいぶんと小ぢんまりした街ですが、けっこう広々した広場や 立派な教会があったりして、なかなかどうして住み易そうな街のようです。
美味しいホットワインが飲めるお店もあるしさぁ~♡(^ ^;;

ドナウ川

ドナウ川(↑)にも面していて、景色の良い憩いの場所(↓)にも恵まれているしね~。

憩いの場

そしてなんといっても、
ヴァーツはブダペストまでの交通の便が意外なほど良いらしい。

ブダペスト中心部の「ブダペスト西駅」まで、速い電車だと30分以内。電車の本数だってそれなりにあるので便利。
だからヴァーツはブダペストからちょっと離れているけれど、充分に通勤圏内…というわけです。 

そんなわけで、ブダペストに通勤・通学しているヴァーツ在住者は多いそうですよ。

ただし、目的地がブダペスト西駅から遠くなければ…なんですけどね~~。

例えばフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)は、ブダペスト西駅から 公共交通機関を使うと最低でも2回は乗り継ぎをしなくちゃならなくて、西駅からはだいたい40分かそれ以上の時間が必要なのです。

だからフニャ高に勤めている限り、ワタシがヴァーツに住むことはナイ。美味しいホットワインを飲みにいけないのが残念です~ぅ。(←結局ソコ!!(^ ^;;)

 

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

霜キレイ♡

 

霜の朝

11月後半のブダペストは曇りの日が多かったです。(←でも毎年11月はそんな感じで、曇りの日ばかり続くのが、ブダペストじゃ普通かも。) たまに晴れる日があっても、意外とそんな日のほうが気温はグッと冷え込んだりする。

そんな朝から晴れたけれど、グッと冷え込んでもいた11月28日。
霜が降りました☆

霜1

ホント、冷え込みは厳しかったですけどねぇ~~。
初雪の日(11月29日)よりも、気温は霜の降りた28日のほうが低かったなぁ。
まだ冬の寒さに慣れてないので、あの冷え込みはキツかった。(^ ^;;

霜2

いつもは邪魔っけなだけで まじまじと見ることのナイ枯れ葉も、霜がくっついている時は美しい~。(^ ^)

寒いけど、霜を眺めるのは好き。寒いけど。(←二度言った)(^ ^;;

 

人気ブログランキング・ハリネズミ

2017年の初雪は11月29日でした。

2017年初雪

12月になりました。
2017年も、あと一ヶ月を残すのみとなりましたね~。

2017年のブダペストは12月を目の前にした11月終盤には すでにだいぶ冷え込んでおりまして、初霜は11月15日に。(参照過去記事はコチラ)

そして、11月29日(水)には初雪が降りました。
写真(↑)は、午前10時頃、雪が降り出しているのに気がついてすぐに撮ったもの。
(積もっているわけじゃないので、雪なのか何なのか分からないかな? (^ ^;;)

ちなみに11月29日に初雪が降ったのは、ブダペストのフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)周辺と言う意味で、ハンガリー国内でということですと 11月20日あたりにマートラ地方(ハンガリーの北部)で すでにガッツリ積もった初雪が観測されていました。(←マートラ地方にはハンガリー最高峰の「ケーケシュ山(最高峰って言っても標高1000メートルちょっとしかない)」があり、平地が多いハンガリーでは山の多い地方で、ハンガリーの中では雪がよく降る地区。)

かつて「冬は12月から2月までの3ヶ月間で、11月はまだ秋!!」と主張していた教え子も異議を唱えることはないであろう冬到来です。
ま、ワタシは11月でも寒ければ、しかも雪まで降ったら冬だと思うんですけどね~~。(^ ^;;

 

人気ブログランキング バナー ローズヒップ