青く…はナイけれども

ドナウ川

(2021年は無観客で行われた)ウィーンフィルのニューイヤーコンサート。(↓)
ニューイヤーコンサート
このニューイヤーコンサートで、毎回必ずヨハン・シュトラウス二世の『美しく青きドナウ』を演奏するじゃないですか。

この曲を聞くとき、ワタシ、必ず思うコトがあるのョ~~。

ドナウ川が美しいのは、ウィーンじゃナイ!!
ブダペストのドナウ川のほうが、もっともっとずっとキレイ☆

くさり橋

ウィーンとブダペスト、どっちが大きく立派かと言えば、そりゃウィーンでしょうよ。 双頭の鷲のハプスブルグ家の本家本元だもんナ。

でも、その他のすべての点においてブダペストがウィーンに劣るとしても、ドナウ川の景色だけはウィーンよりもブダペストの方がキレイよ!!
ブダペストのドナウ川も「青くはナイ」けどな…。
( ;∀;)


ヨーロッパランキング

国会議事堂前のクリスマスツリー

国会議事堂

早いもので、もう1月も半ば。
クリスマス気分はおろか、正月気分も抜けきった頃であります。

…が、先週 遅ればせながら、国会議事堂前まで足を延ばしてクリスマスツリーの写真を撮ってきたのですよ。 せっかく写真撮って来たのに、今のうちにブログにアップしておかないと、アップするチャンス、失っちゃうじゃない!?…とゆーわけで、遅ればせながらのクリスマスツリー☆(↑)(↓)

ドーン!!(↓)
クリスマスツリー

国会議事堂の建物が大きいので、遠目だとたいして大きくもないように見えちゃうのですが、やはり近くに寄ったら、議事堂のツリーはデカかった!! (^ ^;;

夜のライトアップもピッカピカで、かなり夜も更けた時間帯の写真みたいに見えますが、まだ時間は16時半を過ぎた辺りでした。この日は それほどは寒くなかったし。

だから、本来なら観光客とかが大勢居てもおかしくない頃だったんですが、本当~に人がまばらで少なかったです。
コロナ禍のせいだね。(´;ω;`)


ヨーロッパランキング

超☆久々に市場へ。

市場

2020年7月24日(金)の午後、ブダペストの観光スポットの一つでもある中央市場へ出かけました。(↑)

ワタシにとっては、元々それほど頻繁に訪れる場所ではナイのに加えて、コロナの外出禁止期間とかあったので、市場へ行くのも超・久しぶり☆

市場2

コロナ禍による外出禁止期間以降、初めての市場行き。どんなものかと思ってたんですが、やはり閉店中の店もチラホラありつつ、でも、それなりに営業中のお店も多くて、想像してたよりも普通でした。

市場でのワタシのお目当てはドライフルーツを売ってる乾物屋さん。(↓)
ドライフルーツ

ココ(↑)でドライのキウイフルーツを買うのだ。<( ̄^ ̄)>

久しぶりに行ったら、今までの場所の隣のブースにお引越ししててビックリした。新しい場所は、角店で前よりも売り場面積も広い。出世しましたな!!!

あとね~、市場への行き帰り、地下鉄に乗ったんですが、
地下鉄が混んでたんですョ!!!
\(◎o◎)/!

コロナ禍の3月後半以降、地下鉄に乗っての外出はめったにしてない(←地下鉄に乗らないで行ける範囲で生活してる)けど、いつもいつもガラ空きで不安になるくらいだったの。でも、24日(金)はけっこう乗客が多くてね~。それがビックリだった。

徐々にフツーに戻っていくってことなのかな。(⌒∇⌒)

 


海外生活・情報ランキング

日が伸びてきた♪

2020年1月19日(日)

コレ(↑)は先週末、
2020年1月19日(日)、バッチャーニ広場からドナウ川の向こうの国会議事堂を撮りました。 時間はもうすぐ16時半になろうかという頃。

この日も朝からずーっとどんよりした曇り空の日でしたけど、日が暮れ始めてライトアップが始まってくる時間帯は、それなりにロマンチックなり~。v(⌒∇⌒)v

国会議事堂

16時半ごろ…午後の4時半というと、1か月前にはとっぷりと日が暮れて、すでに夜のとばりが降りている時間帯でした。 ライトアップもフルモードな感じで。(^ ^;;

でも1月も半ば過ぎ、午後4時半は まだ完全には日が暮れていません。
日が伸びましたねぇ…。

…というところで、お馴染みのワタシが職場のフニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)職員室で愛用の卓上カレンダー登場。(↓)
フニャ高職員室

今週のページ。(↓)
今週のページ

今回の注目ポイントは今日、
2020年1月24日(金)で♪ (↓)
注目ポイント

 2020年1月24日(金)
   日の出   07:21
   日の入り  16:30

今日、ついに日没時間が午後4時半になりました~。
朝、いつまでも暗いのもアレだけど、やはり日が暮れるのが早すぎる時季は…心が寒い!!( ;∀;)

だから、日暮れの時間が伸びてきて とても嬉しいワタシです。
\(^_^)/

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

お願いですから…(´;ω;`)

エスカレーター

ブダペストの地下鉄は深い!!(←ただし、ヨーロッパ大陸で一番古いという「地下鉄1号線」は例外。1号線は浅いデス。)

地下鉄のホームへ(または地上へ)辿り着くまでには、長~いエスカレーターを昇り降りすることになります。

そのエスカレーターの速度が異常に速い!と、日本の皆さんに評判だったりします。
(^ ^;;

さようなら

正直ワタシはブダペストのエスカレーターの速度に慣れてしまったので、特に速いとも感じません。
でも、日本に帰った時にデパートのエスカレーターをムチャ遅く感じたりするので、やはり速いんでしょう、ブダペストのエスカレーターは…。

ただ、ワタシにもブダペストのエスカレーターについて、一言 言いたいコトがあるザンス。

なんかねぇ~、エスカレーターから降りた時、その場で立ち止まっちゃう人がけっこう多いんですよ!! エスカレーターを無事に降りられて、ホッとするのか何か、知らないケド!?

でもせめてエスカレーターを降りた後、そのまま3~5歩くらいは歩みを進めてくれないと、後ろから降りようとしているワタシがぶつかっちゃうじゃないのよ!!
危ないのよ、ホントに…
ヽ(`Д´)ノ

ブダペストの皆さん、エスカレーターを降りたらその場に立ち止まって休息とらないように。
お願いしますョ!!!

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂