オリエント急行ってヤツ!?

CIWL

2019年9月28日(土)の朝9時過ぎ頃、
週末の朝には珍しく、ワタシはブダペストの西駅におりました。
そしたら、ハンガリーの国鉄(MÁV)の電車とは思えない高級感を漂わせる電車が停まってた。(↑)

白線張ってあって、関係ナイ人は傍に近づけないようにしてあって、
こんな人たち(↓)がお出迎えしているじゃん!
CIWL

こんな人たちがお出迎え

そしてピンボケしちゃったけど、このお金持ちそうなエンブレムは!!(↓)
エンブレム

コレは、アレ、「オリエント急行」とかを走らせてる会社のヤツでしょ。
…ということは、コレ(↑)があの有名な、「オリエント急行」なのか!?
エルキュール・ポアロが乗った、アレ!? ( ;∀;)

CIWL

うひょ~♡(#^.^#)♡

CIWL

カッコイイなぁ~~♡
この扉(↓)から中に入ったら、「そこはもはやハンガリーではナイ!!」って感じなんでしょうね。
触れない

あ~眼福。朝っぱらからイイもの見たわ。
ヾ(  ̄▽)ゞ

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

ブダペスト上空から

国会議事堂

2019年7月4日(木)、ブダペスト上空から撮りました。(↑)

リスト・フェレンツ空港を離陸すると、間もなくドナウ川が見え始めます。
そして、運よく「国会議事堂」をキャッチ! (↑)

そして飛行機はドナウ川の上空をまたいで高度を上げながら進みます。
ドナウ川に浮かんだ中洲は「マルギット島」。(↓)
マルギット島

「マルギット島」は、島全体が公園のようになっているブダペストの憩いの場です。

写真(↑)手前側のほうがドナウ川の上流。
川の右側が「ブダ」。
左側が「ペスト」。
ドナウ川はブダペストを北から南へと縦に流れていま~す♪

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

きまぐれな5月

2019年5月12日(日)

先週の日曜日(2019年5月12日)の午後。(↑)
この日は雲が多かった(←特に午前中)けど、この時は晴れていて、暑くもなく 寒くもない、野外で過ごすのが気持ちよい感じの好天でした。

「しかし、毎日がそういうわけではない」…というのが、今年の5月のブダペストです。

5月初日のマヤーリシュ(五月祭り)の日は初夏の気候。
でもその気候は数日しか続かずに、5月4日(土)は雨降り。 湿っぽい空模様の週末を過ぎて、5月6日(月)なんて、雨だけじゃなく寒くってさぁ!! (>_<)

5月6日(月)の夕方はなんて 気温3℃でしたよ。
室温もグンと下がったので、ヒーターつけちゃった。(>_<)

そんな感じで、湿っぽくて肌寒い数日と、上の写真(↑)にあるような暑すぎなくてイイ天気の数日を 交互に繰り返しているのが、今年5月前半のブダペストです。

ブダペストにツアーで旅行に来る人って、ブダペストの滞在期間が一泊二日の日程が多いと思うんです。

そういうツアーでブダペストへ今月来た人は、運が良ければ「ブダペスト、お天気が良くてキレイだった~♡」となり、運の悪い人は「ブダペスト、ジメジメしていて暗かった。なんか思ってたより寒いし!!」…という感じになっちゃいますね。

ま、雨の日もないと、作物が育たなくて困りますので。
( ;∀;)

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

引いて撮れ!!

聖イシュトヴァーン大聖堂

ワタシ、3月末に生徒たちを連れて ブダペストの有名観光スポットの一つ『聖イシュトヴァーン大聖堂』へ行きました。 日本の少年少女合唱団のコーラルコンサートを聴くためです。(関連過去記事はコチラ)

少年少女合唱団

そんな時、ワタシとしては当然のことながら、写真を撮るわけですよ。
でも、大聖堂のすぐそばで撮ると こんな写真(↓)になっちゃう。
背景は?
「この背景(↑)は、一体全体どこなんだ!?」…という…。( ;∀;)

 

ほんの少し遠くへ引いてから撮った写真。(↓)
ちょっと離れる

被写体はそのままで、ワタシだけさらに引いて撮った写真。(↓)
引き気味
いずれにしても、大聖堂の全体像をとらえた写真とは言えませぬ…。(>_<)

で、大聖堂からうんとこさ離れた場所でやっと全体像をとらえて撮ったのが、上の一枚目の写真(↑)なわけです。
たぶん大聖堂から100mくらいとか離れた場所だったんじゃないかと思うわ~。

聖イシュトヴァーン大聖堂に限らず、ヨーロッパには巨大な建造物が多いでしょ。だからそういうのは「うんと引いて撮らないとダメ!」

そしてそんな時に必要になるのは、そういう撮影者のわがままに従順につきあってくれる被写体(たち)。(^ ^;;

ありがとう、生徒のみなさん♡
ご苦労さんであった。(’◇’)ゞ

 

人気ブログランキング バナー 国会議事堂

聖イシュトヴァーン大聖堂でコーラルコンサート

 
bazilika

2019年3月27日(水)の昼間、
フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の生徒たちを連れてブダペストの観光名所の一つ、『聖イシュトヴァーン大聖堂』へ行ってきました♪

大聖堂で『日本の少年少女合唱団が歌う☆』という情報を掴んだのでね!!

稲美少年少女合唱団

日本の子どもたち、小さ~い♡ カワイイ~~♡♡♡

会場が『聖イシュトヴァーン大聖堂』ということで、選曲は非常にカトリック色の強いものだったようです。(←そういうの、ワタシは良く分からんのだけど、正教会教徒の生徒がそう言ってた。(^ ^;;)

テレビクルー
なんかテレビクルーのような人たちが撮影していたので、テレビでも放映予定なのだろうか…???

コーラルコンサートを聴きに来たということで、普通は観光客は入れない祭壇前エリア入ることができましたので、コンサート終了後に素早く記念撮影。(↓)
記念撮影
教会の人(?)に「早く出ろ」ってせかされてたんだけどね。(^ ^;;
えへへへ~。(#^.^#)

 

人気ブログランキング・ハリネズミ