水も飲めなかったときに

粉末スポーツ飲料

このブログにはすでに何回か書きましたが、1月末、ワタシは胃痛で寝込みました。
(´;ω;`)
1週間ほどの間、ろくにモノを食べることができず、そのうち丸2日間は誇張でなく何にも食べられんかった。

今はもう平気なんですョ~。
ちゃんと食べてるし。v( ̄▽ ̄)v

しかし、食べることが出来なかった1週間ほどの間は、正直、水も飲めなかった。…というか、水さえも飲みづらかったんですよね。

でも何も食べなくて、さらに水分も摂らなかったら、さすがにワタシ、死ぬじゃん!!!
だから食べなくても せめて水分だけは…
と思ったわけです。

そんな時、粉末スポーツ飲料(↑)を持っていたことを思い出したんだ~。
それで、水を飲むのはイヤだったけど、スポドリは飲めたんだよねぇ~~。

ありがとう、アクエリアス!!!

…てゆわけで、食べられない間はスポドリ飲んで、命をつないでおりました。

そして、命綱のアクエリアスが無くなった後は、ネットで見つけた「自作スポーツ
ドリンク」で生き延びたの。ヾ(  ̄▽)ゞ

参考にしたレシピはコレ。(↓)
材料(1L分)
水:1L
食塩:3g
レモンの搾り汁:大さじ3
砂糖(上白糖):大さじ6(または、はちみつ大さじ4)

詳しくは、コチラ(↓)のリンク先をチェックしてみて。
https://www.kirala.jp/special/recipe/450/

コレ(↑)の通りに、しっかり計って作るのもワタシには面倒だったので、500mlのペットボトルの水に、砂糖を大きいスプーンで山盛り1杯、塩を2~3つまみ。それから、レモン汁を適当に。(←もちろんレモンをわざわざ絞ったりしたのではなく、売ってるレモン果汁を使ったんだよ) 攪拌はペットボトルをフリフリして。

こんな感じで適当に作ってたんだけど、それなりにスポーツドリンクでしたよ。
ワタシ、天才!?

ま、ともかく、水も飲めないほど弱った時には、砂糖水(+ちょっぴり塩)を飲めばイイんだな…と、勉強になったのでした。
めでたし。(#^.^#)

 


ヨーロッパランキング

コレも良かった。

 ババピシュコータ

コレ(↑)は、ハンガリーのスーパーではわりと何処ででも売っているお菓子の一つで、『ババピシュコータ』っていいます。
まぁ、クッキーみたいなもの…と言ってイイと思う。

メーカーによって多少の違いはあるんですけど、味はシンプルで、それほど濃厚な感じはナイ。クッキー状になるだけの固さはありつつ、齧って口に含むともう たいして噛みしめなくても溶けてくる感じ。

日本の『タマゴボーロ』みたいな感じかも?

で、このババピシュコータ、先月末から胃を壊して苦しみの絶食状態だった時のワタシでも食べられたんですョ~。
ババピシュコータ、胃を壊した時の救世主だわ!!
味噌汁と違ってお弁当代わりに持ち歩けるし。

普段はあまり食べないんだけど、少しは買い置きしておいたほうが安心かも…と、思った。
( ̄▽ ̄)

 


ヨーロッパランキング

やっぱ味噌汁

味噌汁

先月末、ワタシは胃が痛くて丸々1週間、モノを食べることができませんでした。

そのうち丸2日間は、決して誇張ではなく、本当~に何も食べられんかった。
「せめて水分だけでも摂らなくちゃ死ぬ!」と思って、がんばってスポーツドリンクだけ飲んでた。
(´;ω;`)

そんな絶食2日間の後、やっとお腹に入れることができたのは味噌汁でした。
インスタントだけどね~。(^^;

あぁ、味噌汁。
身体に優しいニャ~~♡
( ̄▽ ̄)

日本の伝統食、味噌汁のおかげで、ワタシ、生き延びました。
( ;∀;)

 


ヨーロッパランキング

分かってたけど…(´;ω;`)

バス待ち中
夕暮れ時のバス待ち中。(↑)

自慢できるほど凄く健康ってこともナイですが、そこそこ普通に健康であることには自信があったワタクシ。

でも、先週は丸2日間、ただ寝ているだけしかできませんでした。
(´;ω;`)

それに続く数日間も、調子が良くなったと思って起きては、また具合が悪くなって横になる…という感じ。 週末の2日間も、ほとんどずっと寝てました。

でもワタシ、一人暮らしなんですよね。

胃が痛くて食べられない状態なので 食料はそれほど必要ナイんだけど、やはり必要なモノがでてくる。お腹にも優しそうなリンゴジュースとかも欲しいし?

上の写真(↑)は、そんなモノを買うために、週末の夕方、渋々着替えて出かけて、帰りのバスを待っている時に撮りました。

日ごろから、一人なんだから健康には気をつけていたつもりでしたけど、やっちまったなぁ~~って感じデス。( ;∀;)

ちなみに症状が全然違うので、コロナではありません。(´-ω-`)

 

ヨーロッパランキング

食べごろなのか、どうなのか?

野鳥

ちと体調不良が続いております。(/_;)
毎度、予約更新でキッチリとブログの更新をしていたのも途切れてしまった。
…ということで、いつもとは違う時間帯のブログ更新です。ゼーハー。

さてつい先日、秋にたわわに実った黄色いナナカマド(関連過去記事はコチラ)を、野鳥がせっせとついばんでいました。(↑)

ナナカマド、鳥が食べているのを見たの、初めてですよ。
美味しそうに美しく実っているのに、全然人気がナイなぁって思ってたんだ!!
だから内心、凄く渋いとか、美味しくないのかもと思っていたのさ。
それか、毒とか。

でも、食べる鳥が居るんですね。
良かったね、ナナカマド。(???)

しかし、鳥に聞いてみることは出来ないので、1月末にいよいよ食べるものが無くなったので仕方なく食べているのか、それとも時間をかけて熟成されて今こそ美味しくなったから食べているのか……。
その辺のところは分かりません。(^ ^;;

 

ヨーロッパランキング